マシュー・ヴォーン監督、タロン・エガートン主演のシリーズ第2弾「キングスマン ザ・ゴールデン・サークル(仮)」の海外版予告編は見ましたか?

Pocket




マシュー・ヴォーン監督タロン・エガートン主演で描いたスパイ・アクションの第2弾「キングスマン ザ・ゴールデン・サークル(仮)」(原題 Kingsman: The Golden Circle)、全米で9月22日(金)公開。
海外版予告編が公開されましたが、見ましたか?

本部を爆破された”キングスマン”の面々はアメリカのスパイ組織”ステイツマン”のスパイたちと共闘することになる…

今回の予告編では前作で死んだかと思われていた敏腕スパイのハリーのモノローグから始まり、キングスマン本部が爆破されるシーン、そして最後には眼帯姿でカムバックしたハリーの姿にエグジーが驚くシーンまで…

マシュー・ヴォーン監督「キングスマン」(Kingsman: The Secret Service)は2015年9月11日(金)に公開され、興収9.8億円。

前作に引き続きマシュー・ヴォーンが監督・脚本を手がけたシリーズ第2弾。
“キングスマン”のエグジー・アンウィンにはタロン・エガートン
“キングスマン”の教官マーリンにはマーク・ストロング、前作で死んだかと思われていた敏腕スパイのハリーにはコリン・ファース
アメリカのスパイ組織の”ステイツマン”のエージェント・シャンパンにはジェフ・ブリッジス、エージェント・テキーラにはチャニング・テイタム、エージェント・ウイスキーにはペドロ・パスカル
ハル・ベリージュリアン・ムーアエルトン・ジョンほかが共演。

邦題や公開情報は4月30日現在では未定ですが、今回どんな過激なアクションが展開するのか、楽しみです。

「キングスマン ザ・ゴールデン・サークル(仮)」US公式facebookページ

「キングスマン ザ・ゴールデン・サークル(仮)」US公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です