小津安二郎監督が原節子、笠智衆共演で父と娘の関係を描いたドラマ「麦秋」デジタル修復版、NHK BSプレミアムで4月20日(木)放送。

Pocket




小津安二郎監督原節子笠智衆共演で父と娘の関係を描いたドラマ「麦秋」デジタル修復版、NHK BSプレミアムで4月20日(木)放送。

小津安二郎監督原節子笠智衆共演で父と娘の関係を描いたドラマ「麦秋」
1951年10月3日(土)公開。
結婚にあまり興味のない娘とそんな娘に早く結婚してほしいと気を揉む家族を中心にさりげない日常をユーモアを織り交ぜて描く…

北鎌倉に3世代7人の大家族で暮らす間宮家では、両親や兄夫婦が28歳になる娘の紀子の結婚を心配し、縁談をすすめていた。紆余曲折を経て、紀子は、昔からの知り合いで子持ちの医者と結婚することになる。そして娘の結婚とともに一家はそれぞれ別の道を歩むことになる…

小津安二郎が監督・脚本を手掛けて、父と娘の関係や娘の結婚問題を主なテーマに描いた家族ドラマ。
間宮家の長女の紀子には原節子
長男の康一には笠智衆
淡島千景三宅邦子菅井一郎東山千栄子二本柳寛杉村春子ほかが共演。

原節子が気品あふれる美しさでヒロインを演じ、「晩春」、「東京物語」と並び、”紀子三部作”と呼ばれる小津安二郎監督の代表作の一作です。

★「麦秋」デジタル修復版
NHK BSプレミアム
4月20日(木)
13:00~15:06



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。