3月21日はゲイリー・オールドマンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




3月21日はゲイリー・オールドマンの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
ゲイリー・オールドマン
ゲイリー・オールドマンは1958年3月21日にイングランドのロンドンで生まれました。
舞台俳優として活躍し、映画にも出演するようになり、「JFK」ではオズワルド、「ドラキュラ」ではドラキュラ伯爵、「不滅の恋/ベートーヴェン」ではベートーヴェンなど有名な役を熱演。
また「ハリー・ポッター」シリーズでは重要な役のシリウス・ブラック、「ダークナイト」三部作でもジェームズ・ゴードン警部補を演じました。他にも「裏切りのサーカス」にも出演。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

「JFK」(原題 JFK)
JFK
オリバー・ストーン監督ケビン・コスナー主演でケネディ大統領暗殺事件の謎に迫った社会派のエンターテインメント。
1992年3月21日(土)に公開され、配収17億円のヒット。
実在の元検事ジム・ギャリソンの著書「JFK/ケネディ暗殺犯を追え」とジム・マースの「クロスファイヤー」を土台にケネディ暗殺事件の謎の核心に迫る…
ゲイリー・オールドマンはケネディ大統領暗殺事件の犯人とされるリー・ハーヴェイ・オズワルドを熱演。
リアルな台詞と大量のドキュメント・フィルムを駆使して、オリバー・ストーン監督が多面的かつ多角的に推論を立証。ドキュメンタリー・タッチでありながら社会派のエンターテインメントに仕上がっていて、迫力に満ちた展開で、観る者をクギ付けにする展開です。

「ドラキュラ」(原題 Bram Stoker’s Dracula)
ドラキュラ
ブラム・ストーカーの原作フランシス・フォード・コッポラ監督ウィノナ・ライダーアンソニー・ホプキンス共演で映画化したゴシック・ロマン。
1992年12月19日(土)に公開され、配収7.9億円。
400年の時を彷徨い、永遠の愛を求め続ける哀しき男ドラキュラ伯爵。最愛の女性を失い、神への復讐を誓いながも自殺した伯爵夫人と生き写しのミナとの会い、愛し合っていく…
フランシス・フォード・コッポラ監督がドラキュラ物語をブラム・ストーカーの原作に忠実に映像化。ゲイリー・オールドマン、アンソニー・ホプキンスの演技が光ります。

「不滅の恋/ベートーヴェン」(原題 Immortal Beloved)
不滅の恋_ベートーヴェン
生涯を独身で通した楽聖ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェンの”不滅の恋人”の謎に迫るミステリー・ロマン。バーナード・ローズが監督
1995年12月1日(土)公開。
作曲家ベートーヴェンの死後、自分のすべての作品と財産を永遠に愛する人に譲りたいと記された遺書が発見された。彼の弟子でもあった親友のアントン・シンドラーはその遺志を尊重し、彼の最愛の女性を探そうとする…
ゲイリー・オールドマンはルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェンを熱演。
ベートーヴェンの苦悩とその波瀾に満ちた人生を描きながらも、ドラマのあちこちに巧妙な伏線を張りめぐらせたミステリー作品にもなっていて、謎解きのスリルに事実の重みと歴史劇の華やかさを加えた作品です。

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(原題 Harry Potter And The Prisoner Of Azkaban)

J.K.ローリングのベストセラー小説ダニエル・ラドクリフ主演で映画化したファンタジーの第3作。
2004年6月26日(土)に公開され、興収135億円の大ヒット。
13歳になったハリーを待ち受けるのは、かつてない危機と驚愕の真実。両親を死に追いやった凶悪犯シリウス・ブラックの脱獄に迫り来る恐怖。今までわからなかったことがわかり始める…
ゲイリー・オールドマンはシリウス・ブラックを初めて演じ、2005年11月26日(土)公開の第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(興収110億円)、2007年7月20日(金)公開の第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(興収94億円)、2011年7月15日(金)公開のシリーズ第7作にして最終章の完結編「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(興収96.7億円)に出演。
harry potter sirius black

「バットマン ビギンズ」(原題 Batman Begins)

クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイル主演の”バットマン”三部作の第1弾。
2005年6月18日(金)に公開され、興収14億円。
鬼才クリストファー・ノーラン監督によって明かされる、”闇の騎士(ダークナイト)”バットマンの誕生秘話。
ゲイリー・オールドマンはジェームズ・ゴードン警部補を演じ、2008年8月9日(金)公開の「ダークナイト」(興収19億円)、2012年7月28日(金)公開の完結編「ダークナイト ライジング」(興収19.7億円)では本部長として登場。
The Dark Knight Rises gordon
クリスチャン・ノーラン監督がダークでシリアスに描いたダークヒーロー、バットマンの誕生の物語。見応えあります。

「裏切りのサーカス」(原題: Tinker Tailor Soldier Spy)
裏切りのサーカス
元M16スパイだったジョン・ル・カレによるスパイ小説の金字塔を「ぼくのエリ 200歳の少女」のトーマス・アルフレッドソン監督コリン・ファーストム・コーディ共演で映画化。
2012年4月21日(土)公開。
東西冷戦下、英国諜報部”サーカス”の上層部に潜むソ連の二重スパイを突き止めるべく、諜報員たちが熾烈な攻防を繰り広げる。
ゲイリー・オールドマンは老スパイのスマイリーを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネート。組織幹部の4人、ティンカー(鋳掛け屋)、テイラー(仕立屋)、ソルジャー(兵隊)、プアマン(貧乏人)。敵味方の区別もつかない中で真相に迫る…

最近ではリブート版「ロボコップ」「猿の惑星: 新世紀」にも出演するなどますます活躍の場を広げるゲイリー・オールドマン。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です