台風接近とともに騒乱状態に陥る中学生の姿を瑞々しく描いた青春映画の傑作「台風クラブ」

Pocket

台風接近とともに騒乱状態に陥る中学生の姿を瑞々しく描いた青春映画の傑作「台風クラブ」
台風クラブ
「翔んだカップル」、「セーラー服と機関銃」の相米慎二監督が工藤夕貴大西結花共演で台風接近とともに騒乱状態に陥る中学生の姿を瑞々しく描いた青春映画。
1985年8月31日(土)公開。
本編まるごとの動画をYouTubeで見つけました。

東京近郊の地方都市。私立中学校のプールに夜、5人の生徒たちが泳ぎにやってくる。彼女たちは先に来ていた男子生徒に気づき、イタズラをするが度が過ぎて溺死寸前の状態に追い込んでしまう。翌朝、ニュースでは台風の接近を告げていた。以来、生徒たちの間で徐々に何かが狂い始めていく…

第1回東京国際映画祭ではベルナルド・ベルトルッチ監督ほかの大絶賛を受け、第1回東京国際映画祭「ヤングシネマ’85」部門大賞を受賞

相米慎二監督が、ごくごく普通の中学生たちの日常のいらだちが、やがて台風という触媒を得て解放され、いつしかそれが狂気と化していくさまを鋭く見据えていて、若かりし工藤夕貴をはじめとするときのティーン俳優たちが、それぞれ存在感を発揮。

台風が直撃しているこんな日に見てみるのもいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です