ウディ・アレンが監督・脚本、ミア・ファロー、ジェフ・ダニエルズ共演のロマンティック・コメディ「カイロの紫のバラ」、BSジャパンで3月19日(日)放送。

Pocket




ウディ・アレンが監督・脚本ミア・ファロージェフ・ダニエルズ共演のロマンティック・コメディ「カイロの紫のバラ」、BSジャパンで3月19日(日)放送。

ウディ・アレンが監督・脚本ミア・ファロージェフ・ダニエルズ共演で奇想天外なアイデアに映画ファンの夢を詰め込んだロマンティック・コメディ「カイロの紫のバラ」(The Purple Rose of Cairo)
1986年4月26日(土)公開。
1930年代を舞台に熱心に映画館に通いつめる主婦のセシリアに映画の主人公が語りかけてきて、2人は現実世界で愛を育んでいく…

物語の舞台は1930年代。大恐慌のアメリカのニュージャージー。夫との生活にうんざりしているセシリアは、新作映画「カイロの紫のバラ」に夢中。すると劇中の主人公、トム・バクスターがスクリーンを飛び出し、セシリアを連れて映画館を脱出してしまう…

ウディ・アレンが監督・脚本を手掛けて作り上げたロマンティック・コメディ。
主婦のセシリアにはミア・ファロー
俳優のギル・シェパードと「カイロの紫のバラ」の登場人物のトム・バクスターにはジェフ・ダニエルズ
セシリアの夫のモンクにはダニー・アイエロ
ダイアン・ウィーストヴァン・ジョンソンほかが共演。
第38回カンヌ国際映画祭でFIPRESCI(国際映画批評家連盟)賞第43回ゴールデン・グローブ賞で脚本賞第39回英国アカデミー賞で作品賞、オリジナル脚本賞を受賞。

ウディ・アレンは監督・脚本を務め、虚構と現実がコミカルにロマンティックに混じりあいながら、最後には幸せな気分にさせてくれる作品です。

★「カイロの紫のバラ」(日本語吹替版)
BSジャパン シネマスペシャル
3月19日(日)
26:35~28:22



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です