メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ジュリアン・ムーア共演で3人の女性の人生を描いた「めぐりあう時間たち」、NHK BSプレミアムで2月28日(火)放送。

Pocket




メリル・ストリープニコール・キッドマンジュリアン・ムーア共演で3人の女性の人生を描いた「めぐりあう時間たち」、NHK BSプレミアムで2月28日(火)放送。

スティーブン・ダルドリー監督メリル・ストリープニコール・キッドマンジュリアン・ムーア共演で違う時代を生きる3人の女性達の人生を描いたヒューマン・ドラマ「めぐりあう時間たち」(原題 The Hours)
2003年5月17日(土)に公開され、興収10億円。
1923年のロンドン郊外、1951年のロサンゼルス、現在のニューヨーク。違う時代を生きる3人の女性達の人生を作家ヴァージニア・ウルフの著書「ダロウェイ夫人」を通じて描く…
第75回アカデミー賞でニコール・キッドマンが主演女優賞を受賞。

1923年のロンドン郊外で「ダロウェイ夫人」をしたためる作家ヴァージニア・ウルフ。1951年のロサンゼルスで「ダロウェイ夫人」を愛読する主婦ローラ。現在のニューヨークでダロウェイ夫人のような生き方をするクラリッサ。違う時代を生きる3人の女性達の一日が交錯する…

ピューリッツァー賞受賞のマイケル・カニンガムの小説を「愛を読むひと」、「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のスティーブン・ダルドリー監督が映画化。
作家ヴァージニア・ウルフにはニコール・キッドマン、主婦のローラ・ブラウンにはジュリアン・ムーア、現在に生きるクラリッサ・ヴォーンにはメリル・ストリープ
エド・ハリスクレア・デインズほかが共演。
第75回アカデミー賞でニコール・キッドマンが主演女優賞第60回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞、主演女優賞を受賞。

三つの人生を巧みにつなぎ合わせ、仕掛けの効いた文芸映画の傑作です。メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ジュリアン・ムーアの共演が物語をさらに深くしてくれます。

★「めぐりあう時間たち」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
2月28日(火)
13:00~14:56



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です