オリンピックのテーマ曲といえばジョン・ウィリアムズ。ロサンゼルス・オリンピックほか3回で楽曲を提供。

Pocket

オリンピックのテーマ曲といえばジョン・ウィリアムズ。ロサンゼルス・オリンピックほか3回で楽曲を提供。
image-2008-07-14-3560639-70-jocurile-los-angeles-boicotate-rusi
映画音楽の作曲家として有名なジョン・ウィリアムズ
1984年のロサンゼルス・オリンピック以降、アメリカで開催された3回のオリンピックで楽曲を提供しています。

1984年のロサンゼルス・オリンピックで提供した「オリンピック・ファンファーレとテーマ」(Olympic Fanfare and Theme)はグラミー賞も受賞。
http://youtu.be/fy8IoWoRKS0
その後1996年のアトランタ・オリンピックでは「サモン・ザ・ヒーロー」(Summpn the Heroes)
Summpn the Heroes

2002年のソルトレイクシティ・オリンピックでは「コール・オブ・チャンピオン」(Call of the Champions)
Call of the Champions

2012年のロンドンオリンピックの開幕式の演出を手掛けたのは「スラムドッグ$ミリオネア」の英国を代表する監督のダニー・ボイル!!

2020年の東京オリンピックではどんな開幕式になるのか、気が早いですが、今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です