ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のシリーズ第4弾「バイオハザードⅣ アフターライフ」、日曜洋画劇場で12月18日(日)放送。

Pocket




ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のシリーズ第4弾「バイオハザードⅣ アフターライフ」、日曜洋画劇場で12月18日(日)放送。
バイオハザードⅣ アフターライフ
カプコン製作によるTVゲームシリーズをミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化した、サバイバル・アクション・ムービーのシリーズ第4弾「バイオハザードⅣ アフターライフ」(原題: Resident Evil: Afterlife)
2010年9月9日(土)にシリーズ初の3Dで公開され、興収47億円。

東京からT-ウイルスが増殖し、世界規模でアンデッドが徘徊。アリスは生存者を捜しながら、安全な場所へと皆を避難させることに奔走。アンデッド達から逃れ、新しい安息の地ロサンゼルスへと向かうが、おびただしい数のアンデッド達がはびこる、死の街と化していた…

アリスにはシリーズですっかり定着したミラ・ジョヴォヴィッチ
ジル・バレンタインにはシエンナ・ギロリー
製作・監督・脚本はポール・W・S・アンダーソン

ミラ・ジョヴォヴィッチ扮するアリスのさらに進化したアクションが楽しめます。

★「バイオハザードⅣ アフターライフ」(二ヶ国語)
テレビ朝日 日曜洋画劇場
12月18日(日)
21:30~23:10



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です