タツノコプロの人気TVアニメを溝端淳平主演で実写映画化した「破裏拳ポリマー」の特報映像はもう見ましたか?

Pocket




タツノコプロの人気TVアニメ溝端淳平主演で実写映画化した「破裏拳ポリマー」、2017年5月公開。
特報映像が公開されましたが、もう見ましたか?
%e7%a0%b4%e8%a3%8f%e6%8b%b3%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%bc
「この世に悪のある限り、正義の怒りが俺を呼ぶ。破裏拳ポリマー、ここに参上」

三流探偵事務所のさえない新人助手の鎧武士はひとたび事件が起きると超人ポリマーに転身。自ら編み出した新拳法”破裏拳流”(はりけんりゅう)を駆使して、街の平和のために正義の拳を振るう…

1974年10月から1975年3月にTV放送されたタツノコプロのSFアクションヒーローアニメ「破裏拳ポリマー」
%e7%a0%b4%e8%a3%8f%e6%8b%b3%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%83%bc_%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1

「仮面ライダーW(ダブル)」、「仮面ライダーフォーゼ」を手掛けた坂本浩一監督が実写映画化。
三流探偵事務所の助手の鎧武士には溝端淳平
謎の美女の稗田玲(ひえたれい)には原幹恵、鎧武士と共に事件解決を目指す警視庁の刑事の来間譲一(くるまじょういち)には山田裕貴、武士の助手の南波テルには柳ゆり菜

あの人気TVアニメがどのように実写で表現されるのか、楽しみです。

「破裏拳ポリマー」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。