ビル・コンドン監督、エマ・ワトソン主演の実写版「美女と野獣」からベルと野獣のダンスシーンの画像が公開!!

Pocket




大ヒットしたディズニー・アニメをビル・コンドン監督エマ・ワトソン主演で実写映画化した「美女と野獣(仮)」(原題 Beauty and the Beast)、全米で2017年3月17日(金)公開。
ベルと野獣のダンスシーンの画像がついに公開されました。
beauty-and-the-beast02
魔女の呪いによって醜い獣にされた王子と囚われの身となった心優しい娘ベルの出会いと愛を描く…

魔法によって、世にも恐ろしい姿に変えられてしまった野獣。魔法のバラが散る前に誰かを心から愛し、そして心から愛されなければ、彼は永遠に元の美しい姿に戻ることができなくなる。心を閉ざし、絶望の日々を送る野獣だったが、彼の前に美しく可憐な娘ベルが現れた時、運命は大きく動き始める…

アニメーション映画として初めてアカデミー賞作品賞にノミネートされた、ディズニーの革命的作品「美女と野獣」(原題: Beauty And The Beast)。1992年9月23日(祝・水)に公開され、配収16億円の大ヒット。
美女と野獣

その大ヒット作を「ドリームガールズ」、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」シリーズのビル・コンドンが監督アラン・メンケンが音楽を担当して実写映画化。
ベルには「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン
野獣には「ダウントン・アビー」のダン・スティーヴンス
ルミエールにはユアン・マクレガー、コグスワースにはイアン・マッケラン、ミセス・ポットにはエマ・トンプソン、ガストンにはルーク・エヴァンス、ベルの父モーリスにはケヴィン・クライン
beauty-and-the-beast01
全米では2017年3月17日(金)、日本では2017年4月公開。、あのアラン・メンケンの音楽に乗せてどんな「美女と野獣」の物語が展開するのか、楽しみです。

“Beauty and the Beast” US公式facebookページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です