トム・ハンクス主演のソマリア海域人質事件を基にした「キャプテン・フィリップス」の最新予告編が公開!!

Pocket

ポール・グリーングラス監督トム・ハンクス主演でソマリア海域人質事件を描いた「キャプテン・フィリップス」(原題: Captain Phillips)、11月29日(金)公開決定!!
最新の予告編が公開されました。
captain phillips

2009年に発生したソマリア海域人質事件を基にした感動作。
インド洋を航行していたコンテナ船マースク・アラバマ号は、武装した4人の海賊に襲われる。非武装のアラバマ号はたちまち占拠されてしまうが、リチャード・フィリップス船長は、20人の乗組員の解放と交換に自らが拘束されることを選択。船長対ソマリア人たちの命がけの駆け引きとアメリカ国家の威信を賭けた戦いが始まる…
http://www.youtube.com/watch?v=FwACTeD2Fdo
リチャード・フィリップス船長にはトム・ハンクス
キャサリン・キーナー、マックス・マーティーニほかが共演。
「ボーン」シリーズや「ユナイテッド93」などのポール・グリーングラス監督が船長リチャード・フィリップスが著したノンフィクションを映画化。

10月17日(木)から開催される第26回東京国際映画祭のオープニング作品としてトム・ハンクスの来日も決定。
トム・ハンクスの熱演とポール・グリーングラスが描く救出劇が楽しみです。

「キャプテン・フィリップス」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。