ティム・バートン監督、エヴァ・グリーン主演のダーク・ファンタジー「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」の海外版予告編はもう見ましたか?

Pocket




ティム・バートン監督エヴァ・グリーン主演で描いたダーク・ファンタジー「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」(原題 Miss Peregrine’s Home for Peculiar Children)、2017年公開決定。
海外版予告編が公開されていますが、もう見ましたか?
Miss Peregrine's Home for Peculiar Children
奇妙な子どもたちが住む人里離れたミス・ペリグリンの児童養護施設にやってきた少年ジェイコブの不思議な体験…

ひょんなことから奇妙な子どもたちが住む人里離れたミス・ペリグリンの児童養護施設にやってきた少年ジェイコブ。戸惑いながらも不思議な子どもたちと親しくなり、彼らが魔物から身を守るためにタイムループのなかで暮らしていることを知る。しかしジェイコブは作り上げられた安全には大きな危険が潜んでいることに気づく…

ランサム・リグズのベストセラー小説「ハヤブサが守る家」ティム・バートン監督が映画化したダーク・ファンタジー。
ハヤブサが守る家

ハヤブサが守る家_US

ミス・ペリグリンには「ダーク・シャドウ」のエヴァ・グリーン
少年ジェイコブは「ヒューゴの不思議な発明」のエイサ・バターフィールド
脚本は「キングスマン」のジェーン・ゴールドマン

全米では9月30日(金)、日本では2017年公開。ティム・バートン監督が今回どんなダーク・ファンタジーの世界を見せてくれるのか、楽しみです。

「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」US公式facebookページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です