トム・クルーズ主演、ジョセフ・コシンスキー監督の近未来アクション「オブリビオン」、金曜ロードSHOW!で8月26日(金)放送。

Pocket




トム・クルーズ主演、ジョセフ・コシンスキー監督の近未来アクション「オブリビオン」、金曜ロードSHOW!で8月26日(金)放送。
オブリビオン01
ジョセフ・コシンスキー監督トム・クルーズ主演で荒廃した地球を舞台に描いた近未来アクション2013年「オブリビオン」(原題 Oblivion)
2013年5月31日(金)に公開され、興収13.1億円。
何十年にもわたる戦いの末に、地上を見捨て、天空に移り住むことになった人類の未来を舞台に、主人公ジャックが謎のキャラクターと遭遇し、今まで知らされていた”事実”に疑問を持つ…

遠い未来、エイリアンとの戦いで全壊した地球。人々は地球から避難し、別の惑星での生活を余儀なくされていた。ジャック・ハーパーとヴィクトリア・オルセンは上空から地球を監視する日々を送っていた…”Oblivion”とは忘却、忘我という意味。

「トロン・レガシー」のジョセフ・コシンスキーが自身のグラフィック・ノベルを監督、脚本を務めて作り上げた近未来アクション。
地球を監視するジャック・ハーバーにはトム・クルーズ
oblivion02
ジャックとともに地球を監視するヴィクトリア・オルセンには「わたしを離さないで」のアンドレア・ライズブロー
謎の女性ジュリア・ルサコヴァには「007/慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ
謎の男ビーチにはモーガン・フリーマン
oblivion
ジョセフ・コシンスキー監督ならでは独特の世界と映像で描かれた「ウォーリー」と「トロン・レガシー」が融合したようなストーリー展開で、地球を監視するジャック・ハーバーを演じるトム・クルーズの演技が光ります。

★「オブリビオン」(二ヶ国語)
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
8月26日(金)
21:00~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です