「X-MEN」の原点のストーリーである「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」、テレビ朝日で8月21日(日)放送。

Pocket




「X-MEN」の原点のストーリーである「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」、テレビ朝日で8月21日(日)放送。
X-MEN_ファースト・ジェネレーション
マシュー・ヴォーン監督ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダー共演の「X-MEN」の原点のストーリーである「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」(原題 X-MEN: First Class)
2011年6月11日(金)に公開され、興収7億円。
「X-MEN」シリーズの5作目にあたり、1作から3作目の前章。チャールズ・エグゼビア(のちのプロフェッサーX)とエリック・レーンジャー(のちのマグニートー)の出会いと決別を描く…

ミュータントと人類の共存を主張する強力なテレパシー能力を持つチャールズ。人類と闘うべきと主張する金属を自在に操る能力を持つエリック。二人は出会い、友情を深め、世界各地のミュータントを仲間に迎え入れていく…セバスチャン・ショウ率いる秘密結社ヘルファイヤークラブが人類滅亡計画を企み、米ソ冷戦を利用して世界を滅ぼそうとする。チャールズとエリックたちはその計画を阻止しようとする…

「キック・アス」、「キングスマン」のマシュー・ヴォーンが監督。シリーズ第1作と第2作の監督のブライアン・シンガーが製作総指揮
チャールズ・エグゼビアにはジェームズ・マカヴォイ、エリック・レーンジャーにはマイケル・ファスベンダー
ニューヨークの秘密結社ヘルファイア・クラブのリーダー、セバスチャン・ショウにはケヴィン・ベーコン、テレパスと体をダイヤモンド化する能力を持つミュータントのエマ・フロストにはジャニュアリー・ジョーンズ
変身能力を持つミュータントのミスティークにはジェニファー・ローレンス
x-men first class
シリーズの原点としてチャールズとエリックの出会いと決別に第三次世界大戦への危機を取り入れながら、ドラマチックに描いていて、最後までワクワクさせてくれます。
8月11日(木・祝)公開の「X-MEN: アポカリプス」をさらに楽しむためにも必見です。

★「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」(二ヶ国語)
テレビ朝日 日曜洋画劇場
8月21日(日)
21:00~23:00



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。