「午前十時の映画祭7」、7月9日(土)から「アマデウス ディレクターズカット」、「ドクトル・ジバゴ」を上映。

Pocket




「午前十時の映画祭7」、7月9日(土)からは「歴史の中の泡沫(うたかた)として」として「アマデウス ディレクターズカット」「ドクトル・ジバゴ」を上映。
14679312265560
世界の名作を毎朝10時より上映する「午前十時の映画祭」。7回目を迎える「午前十時の映画祭7」は51週にわたって実施。新しい外国映画19作、日本映画4作を含めた合計29本を高品質のデジタル・システムズ(DLP)で全国55ヶ所の劇場、シネマコンプレックスで上映。
今年のラインナップも充実していて、あの名作を大スクリーンで楽しむのもいいかも。
午前十時の映画祭7_02

「アマデウス ディレクターズカット」(原題 Amadeus)
Group A: 7月9日(土)~7月15日(金)
Group B: 7月16日(土)~7月22日(金)
アマデウス
ミロス・フォアマン監督F・マーリー・エイブラハムトム・ハルス共演で若くしてこの世を去った天才音楽家、アマデウス・モーツァルトの生涯を描いたドラマ。
1985年2月16日(土)公開。
若くして世を去った天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの謎の生涯を宮廷音楽家のサリエリとの対決を通して描く…
第57回アカデミー賞で作品賞、監督賞、F・マーリー・エイブラハムが主演男優賞、脚色賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイクアップ賞、録音賞の8部門を受賞。
音楽的見せ場やミステリーの要素を散りばめ、モーツァルトの生涯を描いた名作です。

「ドクトル・ジバゴ」(原題 Doctor Zhivago)
Group B: 7月9日(土)~7月15日(金)
Group A: 7月16日(土)~7月22日(金)
ドクトル・ジバゴ
デヴィッド・リーン監督オマー・シャリフ主演で戦争に分断されたロシアと愛に引き裂かれた人間の心を描いたドラマ。
1966年6月11日(土)公開。
ロシア革命前後の動乱期を舞台に詩人であり、医者のジバゴの2人の女性への愛を通して波瀾に満ちた生涯を描く…
第38回アカデミー賞で脚色賞、撮影賞(カラー)、美術監督・装置賞(カラー)、衣装デザイン賞(カラー)の5部門を受賞。
人生の軌跡を多彩な登場人物を交えながら時代のうねりと共に描いた不朽の名作です。

上映劇場の詳細は公式サイトでご確認ください。

「午前十時の映画祭7」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。