J・J・エイブラムス製作のパニック・アクション「10 クローバーフィールド・レーン」の日本オリジナル予告編は見ましたか?

Pocket




J・J・エイブラムス製作のパニック・アクション「10 クローバーフィールド・レーン」(原題 10 Cloverfield Lane)、6月17日(金)公開。
日本オリジナル予告編はもう見ましたか?
10 クローバーフィールド・レーン
男性2人と楽しそうにシェルターに住んでいる女性が突如、死に物狂いで脱出しようとし出す…

ある日、見知らぬシェルターの中で目を覚ました若い女性ミシェル。「君を救うためにここへ連れてきた」と語る謎の男ハワードと自らシェルターの中に逃げてきたというエメットと3人で共同生活を送り始めるが、地下生活のなかで疑心暗鬼に駆られ、ハワードを振り切ってシェルターの外に出てしまう…

「クローバーフィールド HAKAISHA」J・J・エイブラムスが製作、マット・リーヴスが製作総指揮、長編映画初監督となるダン・トラクテンバーグが監督
クローバーフィールド_HAKAISHA
ミシェルには「ダイ・ハード4.0」でルーシー・マクレーンを演じたメアリー・エリザベス・ウィンステッド
共同生活をする謎の男のハワードにはジョン・グッドマン、エメットにはトニー賞受賞のジョン・ギャラガー・Jr

J・J・エイブラムス製作のパニック・ムービー「クローバーフィールド HAKAISHA」を連想させるタイトル。
全米では3月11日(金)に公開され、興収7000万ドル突破。評価も高いようで、どんなパニック・アクションが繰り広げられるのか、楽しみです。

「10 クローバーフィールド・レーン」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です