5月11日は映画芸術科学アカデミーが発足した日。アカデミー賞作品賞受賞作で一番好きなのはどの作品ですか?

Pocket




5月11日は映画芸術科学アカデミーが発足した日。アカデミー賞作品賞受賞作で一番好きなのはどの作品ですか?
Oscar-main
1927年5月11日に映画芸術科学アカデミーは非営利組織として36人の会員により創立されました。
その年に第1回アカデミー賞が発表され、2016年で第88回。世界で一番権威のある映画賞となっています。
アカデミー賞作品賞受賞作で一番好きなのはどの作品ですか?

WatchMojo.comが2014年にアカデミー賞作品賞受賞作品のベスト10を発表。
英語版ですが、かなり見応えのある映像になっていて必見です。

WatchMojo.comが選出したアカデミー賞作品賞受賞作品のベスト10は次の通りです。
1. 「ゴッドファーザー PARTⅡ」(原題 The Godfather PartⅡ)
ゴッドファーザーPARTII
フランシス・F・コッポラ監督アル・パチーノロバート・デ・ニーロ共演でマフィアのコルレオーネ一家の闘争や盛衰を描いたシリーズ第2弾。
1975年4月26日(土)に公開され、配収8.19億円のヒット。
亡き父のあとを継ぎドンとなったマイケルの苦悩と復讐を、父ビトーの少年時代からやがて一大ファミリーを築くまでのエピソードを交えて描く…
第48回アカデミー賞で作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞、美術賞、作曲賞の6部門を受賞。

2. 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」(原題 The Lord of the Rings The Return of the King)
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
20世紀最高の文学として知られるJ.R.R.トールキン原作による「指輪物語」をピーター・ジャクソン監督が完全映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ3部作の完結編。
最終章は2004年2月14日(土)に公開され、興収103億円の大ヒット。
世界を滅ぼす魔力を持つ指輪を葬り去ろうとするフロドとアラゴルンやガンダルフたちの冥王サウロンとの命がけの決戦を描く…
第76回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響賞、編集賞の11部門と「ベン・ハー」と「タイタニック」に並ぶ史上最多の受賞。

3. 「羊たちの沈黙」(原題 The Silence of the Lambs)
羊たちの沈黙
トマス・ハリスの小説ジョナサン・デミ監督ジョディ・フォスターアンソニー・ホプキンス共演で映画化したサイコ・スリラー。
1991年6月22日(土)に公開され、配収7.7億円。
FBI訓練生のクラリスが精神病院に監禁中の天才精神科医の遠隔捜査を受け、連続誘拐殺人事件の解明に挑む…
第64回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚色賞の5部門を受賞。

4. 「シンドラーのリスト」(原題 Schindler’s List)
シンドラーのリスト
スティーブン・スピルバーグ監督リーアム・ニーソン主演でホロコーストの真実を描いた戦争ドラマ。
1994年2月26日(土)に公開され、配収20.5億円のヒット。
第二次大戦下、1200人のユダヤ人をナチスの虐殺から救った実在のドイツ人実業家、オスカー・シンドラーの姿を描く…
第66回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、作曲賞、美術賞、編集賞の7部門を受賞。

5. 「カッコーの巣の上で」(原題 One Flew Over the Cuckoo’s Nest)
カッコーの巣の上で
ミロス・フォアマン監督ジャック・ニコルソン主演でK・キージーのベストセラーを映画化したヒューマン・ドラマ。
1976年4月3日(土)に公開され、配収7億円のヒット。
強制労働から逃れるため狂人を装い、精神病院に連れて来られたマクマーフィ。しかしそこにはさらに悲惨な状況が待っていた…
第48回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚色賞の5部門を受賞。

6. 「ディパーテッド」(原題 The Departed)
ディパーテッド
アジア諸国で記録的ヒットを飛ばした香港映画「インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシ監督レオナルド・ディカプリオマット・デイモン共演で新たな作品として作り上げたクライム・サスペンス。
2007年1月20日(金)に公開され、興収15.6億円のヒット。
警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を描く…
ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーンほかが共演。
第79回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、編集賞の4部門を受賞。

7. 「カサブランカ」(原題 Casablanca)
監督: マイケル・カーティス、1943年(第16回)
カサブランカ

8. 「ノーカントリー」(原題 No Country for Old Men)
監督: ジョエル&イーサン・コーエン、2007年(第80回)
ノーカントリー

9. 「グラディエーター」(原題 Gladiator)
監督: リドリー・スコット、2000年(第73回)
グラディエーター02

10.「戦場にかける橋」(原題 The Bridge on The River Kwai)
監督: デヴィッド・リーン、1957年(第30回)
戦場にかける橋

なかなか興味深いベスト10になっていますが、どういう基準で選んだのかが気になります。
アカデミー賞作品賞受賞作で一番好きなのはどの作品ですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。