「新・午前十時の映画祭」、10日(土)からは「ニュー・シネマ・パラダイス」、「タワーリング・インフェルノ」ほかを上映。

Pocket

新しくリニューアルした「新・午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作」で8月10日(土)から23日(金)まで上映されるのは「ニュー・シネマ・パラダイス」「タワーリング・インフェルノ」「ローマの休日」の三本です。
新・午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作

今回の上映はブルーレイをはるかに超えるハイ・クオリティのデジタル上映を可能にした「デジタル シネマ パッケージ」(DCP)上映を採用。
名作25作品を1年にわたり、全国42劇場で上映します。
あの名作を大スクリーンで楽しむのもいいかも。

「ニュー・シネマ・パラダイス」: GROUP A
カンヌ国際映画祭審査員特別賞、アカデミー賞外国語映画賞受賞、フィルムに込められた人生模様を描いたドラマ「ニュー・シネマ・パラダイス」(原題: Nuovo Cinema Paradiso)
ニュー・シネマ・パラダイス
シチリア島の小さな村にある映画館・パラダイス座に通いつめる少年トトは、大の映画好き。やがて映写技師の老人アルフレードと心を通わせ、映画にますます魅せられていく…
初恋、兵役を経て成長し、映画監督として活躍するようになった彼のもとにアルフレードの訃報が届く…
監督・脚本は「海の上のピアニスト」のジュゼッペ・トルナトーレ
フィリップ・ノワレ、ジャック・ペランほかが出演。
映画への想いが熱く伝わってくる名作です。(1989年作品)

「タワーリング・インフェルノ」: GROUP B
スティーヴ・マックィーンポール・ニューマンほかオールスターキャスト共演で贈るパニック超大作「タワーリング・インフェルノ」(原題:The Towering Inferno)
タワーリング・インフェルノ
138階建て超高層ビルの落成パーティが大火災に襲われた!地下から発生した炎は、世界最大のビルを、数百人の生命を飲み込む炎の地獄へと変えていく。逃げ惑う人々を救出すべく、消火隊隊長オハラハンは超人的な離れわざで、ビルの設計者ロバーツは研ぎ澄まされた知性で、生死を賭けた闘いに挑む…
監督は「キング・コング」のジョン・ギラーミン
スティーブ・マックィーンポール・ニューマンフェイ・ダナウェイほかが出演。
全世界を震撼させた、パニック映画の最高傑作です。(1974年作品)

「ローマの休日」: GROUP C
オードリー・ヘプバーン主演の永遠のラブ・ロマンス「ローマの休日」(原題: Roman Holiday)
ローマの休日
公務でイタリアのローマを訪れたアン王女は、公務にうんざりして宮殿から脱走。スクープを狙って彼女に近付く新聞記者・ジョー。束の間の自由とスリルを満喫するうちにアンとジョーの間に強い恋心が芽生える…
第26回アカデミー賞でオードリー・ヘプバーンは主演女優賞を受賞。他に脚本賞と衣装デザイン賞も受賞。
監督は「ベン・ハー」、「おしゃれ泥棒」のウィリアム・ワイラー
ローマの名だたる名所で繰り広げられるラブ・ロマンス。オードリー・ヘプバーンの魅力が満載。何度見ても色あせることのない永遠の名作です。(1954年作品)

上映劇場の詳細は「新・午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作」公式サイトを参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。