ヴィム・ヴェンダース監督の不朽の名作「ベルリン・天使の詩」、NHK BSプレミアムで22日(金)放送。

Pocket

ヴィム・ヴェンダース監督がベルリンへの思いと人間への愛情を描いた「ベルリン・天使の詩」、NHK BSプレミアムで4月22日(金)放送。
ベルリン・天使の詩
ヴィム・ヴェンダースが監督、脚本、製作を手掛け、ベルリンへの思いと人間への愛情を描いたドラマ「ベルリン・天使の詩」(独題 Der Himmel über Berlin、英題 Wings of Desire)
1988年4月23日(土)公開。
東西の壁が存在した都市、ベルリンへの思いと人間への愛情を天使の優しいまなざしを通して描く…

ベルリンの街を見守る天使ダミエルとカシエル。天使のダミエルは、サーカスの空中ブランコで美しく舞うマリオンに出会う。彼女が呟いた「愛したい…」という言葉を聞いたダミエルは、彼女に強く惹かれ始め、人間となって地上に降り立つ決意をする…

ヴィム・ヴェンダースが監督、脚本、製作を手掛けて、ベルリンへの思いと人間への愛情を描いた不朽の代表作。
天使のダミエルにはブルーノ・ガンツ、マリオンにはソルヴェイグ・ドマルタン
オットー・ザンダークルト・ボウワピーター・フォークほかが共演。
第40回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞。

名優ピーター・フォークはじめ出演者たちの存在感。モノクロとカラーを織り交ぜた詩情豊かな映像美。世界中で大ヒットしたヴィム・ヴェンダース監督の不朽の代表作です。

★「ベルリン・天使の詩」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
4月22日(金)
23:45~25:53



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です