阿部サダヲ主演、中村義洋監督の時代劇「殿、利息でござる!」の最新予告編はもう見ましたか?

Pocket

中村義洋監督阿部サダヲ主演で映画化した時代劇「殿、利息でござる!」、5月14日(土)公開。
最新予告編が公開されていますが、もう見ましたか?
殿、利息でござる!
宿場町を救うため藩にまとまった金を貸し、利子を全住民に配る「宿場救済計画」で貧困から脱出しようと奔走する人々を描く…

江戸時代中期の仙台藩吉岡宿。町の将来を案じた十三郎と茶師の菅原屋篤平治ら9人の有志が年貢の取り立てや労役で疲弊した宿場町を救うため、藩に金を貸して毎年の利息を地域の住民に配る「宿場救済計画」に尽力する…

歴史家・磯田道史による評伝「無私の日本人」に収録されている一編の実話「穀田屋十三郎」を「予告犯」の中村義洋監督が映画化。
町一番の知恵者の篤平治には阿部サダヲ
茶師の菅原屋篤平治には瑛太
殿、利息でござる02
妻夫木聡竹内結子松田龍平山崎努ほかが共演。
フィギュアスケート選手の羽生結弦が仙台藩の第7代藩主の伊達重村で映画に初出演。

阿部サダヲが時代劇に初主演。中村義洋監督が豪華俳優陣共演でどんなドラマを見せてくれるのか、楽しみです。

「殿、利息でござる!」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です