第36回ゴールデン・ラズベリー賞発表!!最低映画賞は「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」、「ファンタスティック・フォー」が受賞。

Pocket

第36回ゴールデン・ラズベリー賞発表!!最低映画賞は「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」「ファンタスティック・フォー」が受賞。
Golden_Raspberry_Awards
最低の映画を称える第36回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)がアカデミー賞の発表の前日の2月27日(土)に発表。
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が最低映画賞、最低男優賞、最低女優賞、最低脚本賞、最低スクリーン・コンボ賞の4部門「ファンタスティック・フォー」が最低映画賞、最低監督賞、最低前日譚・リメイク・盗作・続編賞の3部門を受賞
名誉挽回賞は「クリード チャンプを継ぐ男」のシルベスター・スタローン最低助演男優賞は「ジュピター」のエディ・レッドメイン最低助演女優賞は”Alvin & The Chipmunks: Road Chip”のケイリー・クオコが受賞しました。
14566560599470

受賞結果は次の通りです。
最低映画賞
「ファンタスティック・フォー」(原題 Fantastic Four)
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(原題 Fifty Shade of Grey)

最低監督賞
ジョシュ・トランク
「ファンタスティック・フォー」(原題 Fantastic Four)

最低男優賞
ジェイミー・ドーナン
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(原題 Fifty Shade of Grey)

最低女優賞
ダコタ・ジョンソン
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(原題 Fifty Shade of Grey)

最低助演男優賞
エディ・レッドメイン
「ジュピター」(原題 Jupiter)

最低助演女優賞
ケイリー・クオコ
“Alvin & The Chipmunks: Road Chip”、「ベストマン シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間」

最低脚本賞
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(原題 Fifty Shade of Grey)

最低スクリーン・コンボ賞
ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(原題 Fifty Shade of Grey)

最低前日譚・リメイク・盗作・続編賞
「ファンタステック・フォー」(原題 Fantastic Four)

名誉挽回賞
シルベスター・スタローン
「クリード チャンプを継ぐ男」(原題 Creed)

ゴールデンラズベリー賞US公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です