2015年にfacebookで最も話題になった映画ベスト10。Twitterで話題になった作品と比べてみるのもいいかも。

Pocket

2015年にfacebookで最も話題になった映画ベスト10Twitterで話題になったベスト10と比べてみるのもいいかも。
14544951585740
facebookが2015年1月から12月に特定のトピックが出現した回数を集計。
映画部門(グローバル)で1位になったのは「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」でした。
2位は「ワイルド・スピード SKY MISSION」、続いて「ジュラシック・ワールド」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」「アメリカン・スナイパー」「ストレイト・アウタ・コンプトン」
Twitterで話題になったベスト10と比べてみるもの面白いかも。

2015年にfacebookで最も話題になった映画ベスト10は次の通りです。
1位「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(原題 Star Wars: The Force Awakens)
スター・ウォーズ フォースの覚醒
J.J.エイブラムス監督が「ジェダイの帰還」から約30年後を舞台に描かれる”全く新しい愛と戦いの物語”。
12月18日(金)公開。
砂漠の惑星で暮らす孤独なヒロイン、レイ。ストームトルーパーの脱走兵フィン、重要なカギを握るドロイドBB-8、そして十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン、そして旧シリーズの不朽のキャラクターたち…
待ちに待った続編。オリジナル三部作へのオマージュたっぷりに新キャラクターと旧キャラクターをうまく繋げていて、大満足の作品です。次回作にさらに期待させてくれます。
https://www.youtube.com/watch?v=SdAUiyeJMFQ
2位「ワイルド・スピード SKY MISSION」(原題 Furious 7)
ワイルド・スピード SKY MISSION_02
ポール・ウォーカーの遺作となったシリーズ最新作。ジェームズ・ワン監督ヴィン・ディーゼルドウェイン・ジョンソンジェイソン・ステイサムほかが共演。
4月17日(金)に公開され、興収35.4億円。
ドミニク、ブライアンたちがが地上に加えて、空を舞台にした迫力満点のミッションに挑む…飛行機からのカーダイブ、猛スピードで駆け抜ける車での銃撃戦など、スケールアップしたアクションにポール・ウォーカーの最後の活躍。

3位「ジュラシック・ワールド」(原題 Jurrasic World)
ジュラシック・ワールド
新鋭コリン・トレボロウ監督スティーブン・スピルバーグ製作総指揮クリス・プラット主演の大人気シリーズの第4弾。
オリジナル版から22年後のイスラ・ヌブラル島を舞台に、遺伝子組換えで創造した新しい恐竜たちが反乱する…
8月5日(水)に公開され、興収95億円の大ヒット。
オリジナル版から22年後。ついにオープンした「ジュラシック・ワールド」というテーマパークのアトラクションが思いっ切り楽しめます。モササウルスを始め、新しい恐竜たちもさらにパワーアップ。

4位「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(原題 Avengers: Age of Ultron)
アベンジャーズ_エイジ・オブ・ウルトロン
マーベル・ヒーロー大集結の大作の続編。前作に引き続き、ジョス・ウェドンが監督、脚本ロバート・ダウニー・Jr.クリス・エヴァンスほかが共演。
7月4日(土)に公開され、興収32.1億円。
新たな敵”ウルトロン”がキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソー、そして世界をバラバラに引き裂こうとする…
マーベル・ヒーロー大集結でとにかく思いっ切り楽しめる娯楽大作です。

5位「アメリカン・スナイパー」(原題 American Sniper)
アメリカン・スナイパー
クリント・イーストウッド監督ブラッドリー・クーパー主演でアメリカ最強の狙撃手の実話を映画化したした戦争ドラマ。
2月21日(土)に公開され、興収22.5億円。
アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズ所属の史上最強と謳われた伝説の狙撃手クリス・カイルがイラク戦争で数々の戦果を挙げながらも心に傷を負っていく…
クリント・イーストウッド監督が戦争がいかに人を蝕んでしまうのか、を重くなりすぎることなく、語りかけてくれ、心に刺さってきます。

6位「ストレイト・アウタ・コンプトン」(原題 Straight Outta Compton)
ストレイト・アウタ・コンプトン
F・ゲイリー・グレイ監督が西海岸が生んだヒップホップグループ「N.W.A.」の真実の物語を描いた音楽ドラマ。
12月19日(土)公開。
西海岸が生んだヒップホップグループ「N.W.A.」のグループ結成から解散、そしてその後を描く…
今年の夏、大作ひしめく中で全米興収ランキング3週連続No.1を獲得し、音楽伝記映画としても歴代1位の興行収入を樹立。

7位「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(原題 Fifty Shades of Grey)
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ02
女子大生と起業家の恋愛を官能的に描き、世界中の女性を虜にした大ベストセラー小説をサム・テイラー=ジョンソン監督ジェイミー・ドーナンダコタ・ジョンソン共演で映画化。
2月13日(金)公開。
普通の女子大生アナと巨大企業の若き起業家にしてCEOのグレイの特異な恋愛模様を描く…

8位「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(原題 Mad Max Fury Road)
マッドマックス 怒りのデス・ロード02
創始者であるジョージ・ミラー監督が30年ぶりに再起動。トム・ハーディシャーリーズ・セロン共演で描いたアクション・シリーズの最新作。
6月20日(土)に公開され、興収16億円。
荒廃した近未来を舞台に妻子を殺された男マックスが恐怖と暴力で民を支配する凶悪なイモータン・ジョーと壮絶なバトルを繰り広げる…

9位「マジック・マイクXXL」(原題 Magic Mike XXL)
マジック・マイクXXL
チャニング・テイタムの実体験を基に男性ストリップの世界とその裏側を描いた「マジック・マイク」の続編。
10月17日(土)公開。
前作から3年後を舞台に、男性ストリップのパフォーマーを引退したマイクが仲間たちと共に最後のショーを飾るためダンスコンテストを目指す…

10位「ピッチ・パーフェクト2」(原題 Pitch Perfect 2)
ピッチ・パーフェクト2
世界的ヒットを記録したアナ・ケンドリック主演のガールズ・アカペラムービーの続編
10月9日(金)公開。
前作から3年後のバーデン大学を舞台に全米No.1の女子大学生アカペラチームとなった「バーデン・ベラーズ」が新たな苦難に直面し、それを乗り越えようとする…

Twitterで話題になったベスト10と比べてみるのもいいかも。

情報元: 2015年にFacebookで最も話題になった映画トップ10(映画.com)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です