映画秘宝が選んだトホホ10「2015年度 HIHO はくさいアワード!!」。何本トホホしてしまいましたか?

Pocket

映画秘宝が選んだトホホ10「2015年度 HIHO はくさいアワード!!」。何本トホホしてしまいましたか?
映画秘宝
映画専門雑誌「映画秘宝」トホホ10「2015年度 HIHO はくさいアワード!!」を2016年3月号で発表。
1位に選ばれたのは樋口真嗣監督、三浦春馬主演「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」でした。
2位はアーノルド・シュワルツェネッガー12年ぶりの復帰「ターミネーター:新起動/ジェニシス」、3位は三谷幸喜監督「ギャラクシー街道」、続いて「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」「ファンタスティック・フォー」でした。

トホホ10「2015年度 HIHO はくさいアワード!!」は次の通りです。
1位「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN02
諫山創の大人気漫画樋口真嗣監督三浦春馬主演で実写映画化した2部作の前編。
8月1日(土)に公開され、興収37億円。
巨人の侵攻を防ぐべく壁を作り平和を保っていた人類たちは、ある日突然現れた超大型巨人が壁を破壊したことにより、巨人たちと戦うことを迫られる…
日本の最新のCG技術を駆使して原作の世界観を作り上げていただけにストーリー展開やサウンドの使い方などもう少し工夫してほしかった…

2位「ターミネーター:新起動/ジェニシス」(原題 Terminator: Genisys)
ターミネーター:新起動04
アーノルド・シュワルツェネッガーが12年ぶりに復帰。「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のアラン・テイラー監督エミリア・クラークジェイ・コートニー共演で描いたシリーズ最新作。
7月10日(金)に公開され、興収27億円。
自我に目覚めた人工知能”ジェニシス”が未来の革命軍リーダーのジョン・コナーを抹殺するため、殺人機ターミネーターを過去に送りこみ、リーダーの母となるサラを追い詰める…
「ターミネーター」、「ターミネーター2」をリブートさせ、オマージュ満載で描かれていますが、アーノルド・シュワルツェネッガーの老齢ぶりを改めて感じさせました。

3位「ギャラクシー街道」
ギャラクシー街道02
三谷幸喜が監督、脚本香取慎吾綾瀬はるかほか豪華俳優陣共演で描いたスペース・ロマンティック・コメディ。
10月24日(土)に公開され、興収12億円。
地球とスペースコロニーを結ぶ”ギャラクシー街道”に佇むハンバーガーショップを舞台に織りなす宇宙人模様。
三谷幸喜監督らしいコミカルさとテンポがすべて空回りしてしまっていて、折角の宇宙人模様が残念でした。
https://www.youtube.com/watch?v=MkU3pNR4RPQ
4位「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」
進撃の巨人_エンド オブ ザ ワールド
諫山創の大人気漫画樋口真嗣監督三浦春馬主演で実写映画化した2部作の後編。
9月19日(土)に公開され、興収16億円。
前編で残された多くの謎がついに明らかになる!!エレンたちの決死の戦いの果ては!?壁を破壊し、再び人間を襲った超大型巨人の正体は?
まさしく”エンド・オブ・ザ・ワールド・オブ「進撃の巨人」”となってしまいました…

5位「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(原題 Avengers: Age of Ultron)
アベンジャーズ_エイジ・オブ・ウルトロン
マーベル・ヒーロー大集結の大作の続編。前作に引き続き、ジョス・ウェドンが監督、脚本ロバート・ダウニー・Jr.クリス・エヴァンスほかが共演。
7月4日(土)公開。
新たな敵”ウルトロン”がキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソー、そして世界をバラバラに引き裂こうとする…
マーベル・ヒーロー大集結でとにかく思いっ切り楽しめる娯楽大作です。

6位「ファンタスティック・フォー」(原題 The Fantastic Four)
ファンタスティック・フォー
マーベル・コミックの大人気シリーズをジョシュ・トランク監督マイルズ・テラーケイト・マーラ共演でリブートしたSFアクション。
10月9日(金)公開。
宇宙放射線を浴びて超能力を手に入れた4人の若者が正義のために戦う…
ドラマ部分に重点を置いて描かれすぎてしまっていて、アクション要素が少なくなってしまっていたのが残念でした。

7位「チャッピー」(原題 Chappie)
チャッピー
ニール・ブロムカンプ監督が人工知能搭載のロボットを描いたSFアクション・ドラマ。
5月23日(土)公開。
南アフリカのヨハネスブルクを舞台に、世界で初めて「感じ、考え、成長する」人工知能(AI)を搭載されたロボットのチャッピーのたどる運命を描く…

8位「セッション」(原題 Whiplash)
セッション
デイミアン・チャゼル監督マイルズ・テラーJ・K・シモンズ共演の音楽ドラマ。
4月17日(金)公開。
ジャズドラマー志望の青年がスパルタ教師の下で葛藤する姿を描く…
第87回アカデミー賞で助演男優賞、録音賞、編集賞の3部門受賞。

9位「トゥモローランド」(原題 Tomorrowland)
トゥモローランド
ウォルト・ディズニーが残した最大の謎にして最高のプロジェクトをブラッド・バード監督ジョージ・クルーニーブリット・ロバートソン共演で映画化。
6月6日(土)に公開され、興収12億円。
ウォルト・ディズニーの遺した謎、ディズニーランドに隠された使命、そして”トゥモローランド”と人類の未来の関係…

10位「ジュラシック・ワールド」(原題 Jurassic World)
ジュラシック・ワールド
新鋭コリン・トレボロウ監督スティーブン・スピルバーグ製作総指揮の大人気シリーズの第4弾。
8月5日(水)に公開され、興収95億円の大ヒット。
オリジナル版から22年後のイスラ・ヌブラル島を舞台に、遺伝子組換えで創造した新しい恐竜たちが反乱する…

「映画秘宝」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です