「第3回 新・午前十時の映画祭」、1月9日(土)からは「グレン・ミラー物語」、「慕情」を上映。見たいですか?

Pocket

「第3回 新・午前十時の映画祭」、1月9日(土)からは「愛は永遠」として「グレン・ミラー物語」「慕情」を上映。
14522093379690

「第3回 新・午前十時の映画祭」は外国映画15本、日本映画5本に、これまで上映した中で人気の高かった10本を加えた合計30本を高品質のデジタル・システムズ(DLP)で全国54ヶ所の劇場、シネマコンプレックスで上映されます。
あの名作を大スクリーンで楽しむのもいいかも。
第三回新・午前十時の映画祭

「グレン・ミラー物語」(原題 The Glenn Miller Story)
Group A: 1月9日(土)~1月15日(金)
Group B: 1月16日(土)~1月22日(金)
グレン・ミラー物語
アンソニー・マン監督ジェームス・スチュアートジューン・アリスン共演でスウィング・ジャズの創始、グレン・ミラーの半生を描いた伝記ドラマ。
1954年2月10日(土)公開。
妻ヘレンとのラブ・ロマンスを交え、妻ヘレンとのラブ・ロマンスを交え、グレン・ミラーが作曲家として名声を博し、スウィングジャズを確立させながらも、突然の飛行機事故で亡くなるまでを描く…
第27回アカデミー賞で録音賞を受賞。
ジェームス・スチュアートがグレン・ミラーを穏やかな人柄で演じ、”真珠の首飾り”をはじめとするグレン・ミラーの名曲の数々が効果的に使われた音楽映画の傑作です。

「慕情」(原題: Love Is a Many Splendored Thing)
Group B: 1月9日(土)~1月15日(金)
Group A: 1月16日(土)~1月22日(金)
慕情
ヘンリー・キング監督ウィリアム・ホールデンジェニファー・ジョーンズ共演で1949年の香港を舞台にアメリカ人新聞記者と女医の悲恋を描いたラブ・ストーリー。
1955年11月18日(土)公開。
1949年の香港。パーティで知り合ったアメリカ人新聞記者マークと恋におちた女医ハン・スーイン。だが朝鮮戦争の勃発とともにマークは従軍記者として戦場に飛ぶことになってしまう…
第28回アカデミー賞で歌曲賞、劇・喜劇映画音楽賞、衣装デザイン賞の3部門を受賞。
アカデミー賞を受賞したアルフレッド・ニューマンの名曲と主題歌「慕情(恋ははかなく、恋はすばらしきもの)」に乗せて繰り広げられる永遠のラブ・ロマンス。恋の素晴らしさを謳い上げたラブストーリーの名作です。

上映劇場の詳細は公式サイトでご確認ください。

「第3回 新・午前十時の映画祭」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です