アントニオ・バンデラス主演で怪傑ゾロを映画化したアクション「マスク・オブ・ゾロ」、NHK BSプレミアムで28日(水)放送。

Pocket

アントニオ・バンデラス主演で怪傑ゾロを映画化したアクション「マスク・オブ・ゾロ」、NHK BSプレミアムで28日(水)放送。
マスク・オブ・ゾロ
マーティン・キャンベル監督アントニオ・バンデラス主演で怪傑ゾロを映画化したアクション「マスク・オブ・ゾロ」(原題 The Mask of Zorro)
1998年10月10日(土)に公開され、配収5.5億円のヒット。
かつて民衆の英雄”ゾロ”として活躍したディエゴは粗野な若者のアレハンドロを見出し、新たな”ゾロ”の名を受け継がせるべく彼を育成し始める…

1821年のメキシコ領のカリフォルニアでゾロは圧政に苦しむ民衆を助けるために大活躍をしていた。総督ラファエルは、宿敵ゾロの正体がドン・ディエゴであることを突き止め、ディエゴを投獄する。20年後、脱獄に成功したディエゴは復讐のため青年アレハンドロを見いだし、自らの後継者に育てようと厳しい訓練を始める…

成長していく2代目ゾロことアレハンドロ・ムリエッタにはアントニオ・バンデラス
初代ゾロことドン・ディエゴにはアンソニー・ホプキンス、ディエゴの娘のエレナ・モンテロにはキャサリン・ゼタ・ジョーンズ
「007 カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベルが監督

シンプルなストーリーに後味のいいアクション作品に仕上がっていて、アントニオ・バンデラス、アンソニー・ホプキンス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの共演が楽しめます。

★「マスク・オブ・ゾロ」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
10月28日(水)
13:00~15:19



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です