竹野内豊、松雪泰子共演のヒューマン・ドラマ「at Home アットホーム」、見たいですか?

Pocket

本多孝好の人気小説竹野内豊松雪泰子共演で映画化したヒューマン・ドラマ映画化した「at Home アットホーム」、8月22日(土)公開。
見たいですか?
at Home
空き巣泥棒を生業とする父・和彦や苦しい過去を背負った寄せ集めの家族がささやな幸せを守るために奮闘する…

いつも幸せそうな森山家は、夫婦と3人の子供が一緒に暮らす、どこにでもいそうな普通の家族。だが彼らは血縁関係のない偽装家族で、父は空き巣、母は結婚詐欺師、長男も偽造職人と、全員が犯罪で生計を立てている。ある夜、ターゲットと食事に出かけた母の詐欺がばれ、誘拐されてしまう。和彦は家族を守るため、ある決断を下す…

「真夜中の五分前」、「ストレイヤーズ・クロニクル」などの本多孝好の人気小説を「未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」の蝶野博監督が映画化。
空き巣で生計をたてる父親の和彦には竹野内豊、結婚詐欺師の母親の皐月には松雪泰子
坂口健太郎黒島結菜池田優斗ほかが共演。

既成観念を越えたワケアリ家族の絆。竹野内豊、松雪泰子共演でどんな感動を呼ぶのか、楽しみです。

「at Home アットホーム」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です