ミア・ワシコウスカ主演のロードムービー「奇跡の2000マイル」、見たいですか?

Pocket

ミア・ワシコウスカ主演でオーストラリアの砂漠を踏破した女性の実話を映画化した「奇跡の2000マイル」(原題 Tracks)、7月18日(土)公開。
オーストラリア砂漠3000キロをたった1人で踏破した女性の物語、見たいですか?
奇跡の2000マイル
ラクダと愛犬とともにオーストラリア砂漠3000キロをたった1人で踏破した女性の実話を映画化。

社会に自分の居場所を見つけられず、他人と一緒にいることが苦手だったロビン・デヴィッドソンが7か月間、3000キロにもおよぶ壮大な旅の経験を通して彼女の人生を変える出会いや経験をする…

1977年にオーストラリア西部の3000キロに及ぶ砂漠を単独横断した女性ロビン・デヴィッドソンが著した回顧録を「ストーン」のジョン・カラン監督が映画化。
単独横断に挑むロビン・デヴィッドソンには「ジェーン・エア」、「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカ
アダム・ドライバーローリー・ミンツマほかが共演。

ミア・ワシコウスカ主演でどんなドラマが展開するのか、楽しみです。

「奇跡の2000マイル」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です