マシュー・モディーン主演の青春群像ドラマ「メンフィス・ベル」、BS日テレで5日(日)放送。

Pocket

マシュー・モディーン主演の青春群像ドラマ「メンフィス・ベル」、BS日テレで7月5日(日)放送。
メンフィス・ベル
マシュー・モディーン主演で第2次世界大戦時の爆撃機に乗り込んだ若者たちを描いた青春群像ドラマ「メンフィス・ベル」(原題 Memphis Belle)
1991年2月8日(土)に公開され、配収8億円。
第2次世界大戦時、爆撃機”メンフィス・ベル”に乗り込む若者たちの愛と友情を描く…

第2次世界大戦時、24回の白昼爆撃の任務を遂行していた唯一の爆撃機”メンフィス・ベル”。故郷に帰るまであと残る最後の1回の飛行を前に、ほとんどが10代の若者の乗組員達は明日を胸にそれぞれの思いで前夜を過ごしていた。そして翌朝、朝焼け雲をついてメンフィス・ベルと10人の若者は飛び立ってゆく…

マシュー・モディーンエリック・ストルツビリー・ゼーンハリー・コニック・Jr.ほか若手スターが共演。
「ドク・ハリウッド」、「ロブ・ロイ/ロマンに生きた男」のマイケル・ケイトン=ジョーンズが監督

ドイツを精密爆撃するために、命がけで戦った若者たちの群像劇。マシュー・モディーン、エリック・ストルツ、ビリー・ゼーン、ハリー・コニック・Jr.ほか若手スターの共演が光ります。

★「メンフィス・ベル」
BS日テレ プレシャスタイム
7月5日(日)
20:00~21:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です