クリスティーナ・アギレラ主演のミュージカル「バーレスク」、BS日テレで27日(土)放送。

Pocket

クリスティーナ・アギレラ主演のミュージカル「バーレスク」、BS日テレで6月27日(土)放送。
バーレスク
クリスティーナ・アギレラシェール共演のミュージカル「バーレスク」(原題 Burlesque)
2010年12月18日(金)公開。
スターを夢見るヒロインとショー・クラブの再生を目指す人々が織りなす人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描く…

セクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテインメントクラブ”バーレスク”。
片田舎を離れ、アリは歌手になる夢を追いかけて、ロサンゼルスを目指す。テスが経営する”バーレスク”で、自分が思い描いていた憧れの世界に出会ったアリは、アルバイトを始める。
やがてアリの抜群の歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていく…

ミュージカル「バーレスク」の脚本、演出を担当したスティーブン・アンティン監督が自ら脚本を手がけて映画化。
歌手を夢見るアリには今作が映画デビューとなる人気シンガーのクリスティーナ・アギレラ
“バーレスク”のオーナーのテスには「月の輝く夜に」のシェール
クリステン・ベルスタンリー・トゥッチほかが共演。
シェールが歌う「ユー・ハヴント・シーン・ザ・ラスト・オブ・ミー」は第68回ゴールデン・グローブ賞主題歌賞を受賞。

クリスティーナ・アギレラの歌声とともに歌手を夢見るヒロインがその才能を開花させていくサクセス・ストーリー。
クリスティーナ・アギレラの歌とパフォーマンス、そして往年の映画女優シェールの存在感が見所です。

★「バーレスク」(日本語吹替版)
BS日テレ プレシャスタイム
6月27日(土)
14:00~15:55



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です