佐藤浩市、樋口可南子共演で熟年夫婦の愛と絆を描いた「愛を積むひと」、見たいですか?

Pocket

佐藤浩市樋口可南子共演で北海道で第2の人生を送る熟年夫婦の愛と絆を描いたヒューマン・ドラマ「愛を積むひと」、6月20日(土)公開。
エドワード・ムーニー・Jr.の小説を「武士の献立」の朝原雄三監督が映画化、見たいですか?
愛を積むひと
北海道で第二の人生を過ごそうとする夫婦が改めて自分たちの愛情や絆を見つめ直す姿を描く…

第二の人生を大自然に包まれた美しい土地で豊かに過ごそうと、東京下町の工場をたたみ、北海道に移り住むことにした夫婦の篤史と良子。しかしほどなく、妻は以前から患っていた心臓の病を悪化させ帰らぬ人に。悲しみに暮れる篤史は彼女が死の直前につづった自分宛の手紙を読んだことをきっかけに周囲の人々との関わりを取り戻していく…

エドワード・ムーニー・Jr.のロングセラーとなっている小説「石を積むひと」を「武士の献立」、「釣りバカ日誌」シリーズの朝原雄三監督が映画化、
北海道に移り住む夫婦の篤史と良子には佐藤浩市樋口可南子
娘の聡子には北川景子
野村周平杉咲花ほかが共演。

“日本で最も美しい村”連合第1号に認定された北海道・美瑛町の大自然と美しい四季の移ろいの中で繰り広げられる熟年夫婦の愛と絆の物語。楽しみです。

「愛を積むひと」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です