ブルース・リーが製作・監督・脚本・音楽監修・武術指導・主演の6役をこなしたアクション「ドラゴンへの道」、NHK BSプレミアムで17日(水)放送。

Pocket

ブルース・リーが製作・監督・脚本・音楽監修・武術指導・主演の6役をこなしたアクション「ドラゴンへの道」、NHK BSプレミアムで17日(水)放送。
ドラゴンへの道
ブルース・リーが製作・監督・脚本・音楽監修・武術指導・主演の6役をこなしたアクション「ドラゴンへの道」(英題 The Way Of The Dragon)
日本では1975年1月25日(土)に公開され、配収7.7億円。
マフィアに立ち退きを迫られている中華料理店の娘を助けるためローマにやって来た青年タン・ロンとマフィアの戦いを描く…

知人がイタリアで経営する中華レストランがギャングの地上げにあって苦しんでいる事を知り、ローマにやって来たタン・ロン。ギャングの嫌がらせとタン・ロンの防衛戦は次第にエスカレートしていき、ギャングのボスはタン・ロン打倒のために凄腕の空手家を呼び寄せる…

ブルース・リーは製作・監督・脚本・音楽監修・武術指導・主演
ローマにやって来た青年タン・ロンにはブルース・リー。
ノラ・ミャオチャック・ノリスロバート・ウォールほかが共演。

ブルース・リーとチャック・ノリスとの対決シーンをはじめ、映画史上屈指の鬼気迫るカンフー・アクションが展開。古代ローマの遺跡コロシアムでの死闘は最大の見せ場です。

★「ドラゴンへの道」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
6月17日(水)
13:00~14:40



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です