脳内会議中!真木よう子主演でアラサー女性の苦悩を描いたラブ・コメディ「脳内ポイズンベリー」、見たいですか?

Pocket

恋する?恋しない?脳内会議中!真木よう子主演でアラサー女性の苦悩を描いたラブ・コメディ「脳内ポイズンベリー」、5月9日(土)公開。
「失恋ショコラティエ」の漫画家の水城せとなのコミックを映画化、見たいですか?
脳内ポイズンベリー
7歳下の男性と年上の男性とのややこしい関係に苦悩するアラサー女性の脳内世界での脳内にある5つの思考を持つ脳内会議メンバーが討論を繰り広げる…

携帯小説家の櫻井いちこは、飲み会で出会って以来気になっていた年下の早乙女と偶然にも再会を果たす。彼女の頭の中では「理性」、「ポジティブ」、「ネガティブ」、「衝動」、「記憶」の5つの思考が声を掛けるか否かで会議を繰り広げはじめる。その結果、早乙女を食事に誘い、やがて2人は付き合うことになるが…

「失恋ショコラティエ」の漫画家の水城せとなのコミックを「キサラギ」、「ストロベリーナイト」の佐藤祐市監督が映画化。
携帯小説家の櫻井いちこには真木よう子
いちこが惹かれる年下の早乙女には古川雄輝
脳内メンバーで議長を務める”理性”の吉田には西島秀俊、”ポジティブ”の石橋には神木隆之介、”ネガティブ”の池田には吉田羊、”衝動”のハトコには桜田ひより、”記憶”の岸さんには浅野和之

アラサー女性の恋を巡って繰り広げられる脳内会議。どんなストーリーが展開するのか、楽しみです。

「脳内ポイズンベリー」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です