アカデミー賞歌曲賞受賞。「グローリー 明日への行進」の最新予告編はもう見ましたか?

Pocket

1965年アラバマ州セルマで起こった”血の日曜日事件”を描いた歴史ドラマ「グローリー 明日への行進」(原題 Selma)、6月19日(金)公開。
第87回アカデミー賞で作品賞にアフリカ系女性監督として初めてノミネートされ、主題歌「Glory」が歌曲賞を受賞しましたが、最新予告編はもう見ましたか?
グローリー
アメリカを変えた男、マーティン・ルーサー・キング・ジュニアのアラバマ州セルマからの投票権を求める大行進を描く…

アメリカ公民権運動の最中、1965年アラバマ州セルマ。公民権運動で有名なキング牧師ことマーティン・ルーサー・キング・ジュニアが黒人の投票権を勝ち取るために、セルマの黒人たちと命がけのデモを行う…

キング牧師には「リンカーン」、「大統領の執事の涙」のデヴィッド・オイェロウォ
リー・C・ホワイトにはジョヴァンニ・リビシ、人種隔離廃止政策に反対を唱えたアラバマ州知事ジョージ・ウォレスにはティム・ロス、公民権運動を支援したリンドン・ジョンソン大統領役にはトム・ウィルキンソン
プロデューサーも兼ねたオプラ・ウィンフリーほかが共演。
ドキュメンタリーや短編で活躍するエイヴァ・デュヴァーネイが監督・脚本
10351815_525480020927675_3324277747508183543_n

第87回アカデミー賞でコモンとジョン・レジェンドの主題歌「Glory」が歌曲賞を受賞。
selma_academy_winner
アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞、ブラック・フィルム批評家協会賞、セントラルオハイオ映画批評家協会賞などで作品賞、監督賞、主演男優賞を受賞し、第72回ゴールデン・グローブ賞監督賞および第87回アカデミー賞作品賞にアフリカ系女性監督として初めてノミネート。

コモンとジョン・レジェンドの主題歌「Glory」は第87回アカデミー賞で歌曲賞を受賞も納得の心に沁みる名曲です。どんなドラマが展開するのか、楽しみです。

「グローリー 明日への行進」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です