第38回日本アカデミー賞発表!!「永遠の0」が最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞など8部門を受賞。

Pocket

第38回日本アカデミー賞の授賞式が2月27日(金)に開催。
第38回日本アカデミー賞

「永遠の0」が最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞など8部門を受賞しました。
永遠の0

最優秀男優賞は「永遠の0」の岡田准一

最優秀女優賞は「紙の月」の宮沢りえ
紙の月

最優秀助演男優賞は「蜩ノ記」の岡田准一
蜩ノ記

最優秀助演女優賞は「小さいおうち」の黒木華が受賞。
小さいおうち

岡田准一は「永遠の0」で最優秀主演男優賞と共に「蜩ノ記」で最優秀助演男優賞を受賞し、男優でのダブル受賞は史上初の快挙となりました。

受賞結果は次の通りです。
★最優秀作品賞
「永遠の0」

★最優秀監督賞
山崎貴「永遠の0」

★最優秀主演男優賞
岡田准一「永遠の0」

★最優秀主演女優賞
宮沢りえ「紙の月」

★最優秀助演男優賞
岡田准一「蜩ノ記」

★最優秀助演女優賞
黒木華「小さいおうち」

★最優秀脚本賞
土橋章宏「超高速!参勤交代」

★最優秀撮影賞
「永遠の0」

★最優秀照明賞
「永遠の0」

★最優秀美術賞
「永遠の0」

★最優秀録音賞
「永遠の0」

★最優秀編集賞
「永遠の0」

★最優秀音楽賞
周防義和「舞妓はレディ」

★最優秀外国作品賞
「アナと雪の女王」

★最優秀アニメーション作品賞
「STAND BY ME ドラえもん」

★新人俳優賞:
松壮亮、上白石萌音、小松菜奈、登坂広臣、能年玲奈、福士蒼汰

★話題賞
作品部門「るろうに剣心 京都大火編」、「るろうに剣心 伝説の最期編」
俳優部門 岡田准一「永遠の0」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です