12月に公開される話題作品の数々。どの作品が見たいですか?

Pocket

12月はデヴィッド・フィンチャー監督の「ゴーン・ガール」、シリーズ完結編「ホビット 決戦のゆくえ」、人気少女コミックを映画化した「アオハライド」、実話を映画化した「バンクーバーの朝日」など話題作が続々と公開されます。どの作品が見たいですか?

12月5日(金)公開
「チェイス!」
チェイス!
世界各国で歴代インド映画興収No.1、アーミル・カーン主演のアクション・エンターテイメント。
インド映画史上最大規模の製作費をかけ、米シカゴで撮影されたバイクによる驚異のアクロバット・チェイスが絢爛豪華に展開。
キャスト: 「きっと、うまくいく」の国宝級名優アーミル・カーン
監督・脚本: ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャール

12月6日(土)公開
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
名作SFアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を新たなスタッフ&キャストで描き、2012年4月から劇場先行上映、13年4月からテレビ放送されて好評を博した「宇宙戦艦ヤマト2199」の完全新作劇場版
イスカンダルで”コスモリバースシステム”を入手した宇宙戦艦ヤマトが、帰路の途中で謎の艦隊”ガトランティス”との熾烈な戦いに挑む…
総監督・脚本: テレビシリーズの総監督の出渕裕

12月12日(金)公開
「ゴーン・ガール」
ゴーン・ガール
デヴィッド・フィンチャー監督ベン・アフレック主演で現代の夫婦の抱える秘密を暴くサイコロジカル・スリラー。
誰もが羨むセレブ夫婦の結婚5周年を迎えた当日、妻エイミーはキッチンに大量の血痕を残して失踪し、アリバイが不自然な夫ニックは全米から疑惑の目を向けられることになる…
キャスト: 「アルゴ」のベン・アフレック、「アウトロー」のロザムンド・パイク
監督: 「ソーシャル・ネットワーク」のデヴィッド・フィンチャー

12月13日(土)公開
「ホビット 決戦のゆくえ」
ホビット-決戦のゆくえ03
J.R.R.トールキンの伝説の冒険小説ピーター・ジャクソン監督が映画化したシリーズ最終章。
レゴラスらエルフ族も加わった旅の一行は、一頭で一国を滅ぼすと伝えられる恐ろしい邪竜”スマウグ”、そして闇にうごめく強大な敵との世界の命運を握る最終決戦に挑む…
キャスト: マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、オーランド・ブルーム
監督: ピーター・ジャクソン

「アオハライド」
アオハライド
「別冊マーガレット」で連載の咲坂伊緒の人気少女コミックを「ホットロード」の三木孝浩監督本田翼東出昌大の共演で実写映画化。
中学生のときに同じ学校だった高校生の男女が、思いも寄らなかった再会を機に惹かれ合っていく…
キャスト: 「ショムニ2013」の本田翼、「クローズEXPLODE」の東出昌大
監督: 「ホットロード」の三木孝浩

12月20日(土)公開
「ベイマックス」
ベイマックス03
ディズニーが日本のヒーローチームを描いたマーベルのアメコミ”Big Hero 6″をCGアニメ化
架空都市サンフランソーキョーを舞台に14歳の天才少年ヒロと戦わないことを運命づけられた優しすぎるロボットのかけがえのない絆と限りない勇気を描くアドベンチャー。
監督: 映画「くまのプーさん」のドン・ホールと「ボルト」のクリス・ウィリアムズ

「バンクーバーの朝日」
バングーバーの朝日03
戦前のカナダで活躍し、2003年にカナダ野球殿堂入りを果たした日系移民の野球チーム「バンクーバー朝日」の実話を「舟を編む」の石井裕也監督が映画化。
差別や貧困の中にあってもフェアプレーの精神でひたむきに戦い抜き、日系移民に勇気と誇りを与え、さらには白人社会からも賞賛と圧倒的な人気を勝ち得た伝説の野球チーム「バンクーバー朝日」の姿を描く…
キャスト: 妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮
監督: 「舟を編む」の石井裕也

12月27日(土)公開
「海月姫」
海月姫02
東村アキコの人気コミック能年玲奈を主演で映画化。男性を必要としない人生を送っているヲタ女子の集まり”尼~ず”が暮す男子禁制の天水館を舞台にした物語。
クラゲを愛する月海を初め、ヲタ女子ばかりが住人の男子禁制アパートに暮らす”尼~ず”。ひょんなことから女装男子の出会い、不思議な友情を築いていく…
キャスト: 能年玲奈、菅田将暉、長谷川博己
監督: 「映画 ひみつのアッコちゃん」の川村泰祐

「真夜中の五分前」
真夜中の五分前
「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督本多孝好のベストセラー恋愛小説三浦春馬リウ・シーシー共演で映画化したラブ・ミステリー。美しい双子の姉と妹をそれぞれ愛した2人の男性と彼女たちが織り成す、切なくもはかない愛の物語を描く…
キャスト: 三浦春馬、「ドラゴン・コップス 微笑捜査線」のリウ・シーシー
監督: 「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲

12月はどの作品が見たいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。