ディズニー・アニメの最新作「ベイマックス」とお笑い芸人の鉄拳がコラボした映像はもう見ましたか?

Pocket

ディズニーがマーベル作品を初めてCGアニメ化した「ベイマックス」(原題 Big Hero 6)、12月20日(土)公開。
お笑い芸人の鉄拳とコラボレーションした映像が公開されましたが、もう見ましたか?
ベイマックス03
日本版のエンディング曲を歌う歌手のAIの「Story(日本語版)」に乗せて、涙腺の崩壊は必至で必見の映像です。
ベイマックス_鉄拳02
鉄拳の独特な絵のタッチと今回のキャラクターの相性は抜群で、特徴をしっかり掴んだ細かな心情描写で物語のテーマを見事に描き出しています。

「ベイマックス」は日本のヒーローチームを描いたマーベルのアメコミ”Big Hero 6″を原作に、架空都市サンフランソーキョーを舞台に14歳の天才少年ヒロと戦わないことを運命づけられた優しすぎるロボットのかけがえのない絆と限りない勇気を描くアドベンチャー。
ベイマックス02

舞台は最新技術分野の優秀な人材が集まる架空都市サンフランソーキョー。両親を亡くした14歳のヒロと兄のタダシ。ある日、謎の事故によってタダシが帰らぬ人となり、最愛の存在を失ったヒロは深く心を閉ざしてしまう。そんななか、タダシが開発したケア・ロボット”ベイマックス”がヒロの前に出現。”ベイマックス”の優しさは、ヒロを悲しみから立ち直らせ、ヒロは兄のためにも世界を脅かす巨悪と戦うことを決意する…
https://www.youtube.com/watch?v=8Bwy5SMETwU
映画「くまのプーさん」のドン・ホールと「ボルト」のクリス・ウィリアムズが共同監督
ディズニーアニメーションとして初めて連載漫画として講談社の「マガジンSPECIAL」で連載中。
前日譚の「エピソード0」もAmazon.co.jpでKindle版が無料配信中。
ベイマックス_漫画

“ベイマックス”のつぶらな瞳は日本の鈴をイメージしてデザインされていて、作品の随所に日本文化へのインスパイアがちりばめられているようで、「アナと雪の女王」が特大級大ヒットしているだけに、どんなアニメになるのか、今から楽しみです。

「ベイマックス」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です