大島渚監督がビートたけし、武田真治共演で新撰組の世界を新しい解釈で描いた異色時代劇「御法度」、NHK BSプレミアムで10月11日(月)放送。

Pocket




大島渚監督ビートたけし武田真治共演で新撰組の世界を新しい解釈で描いた異色時代劇「御法度」、NHK BSプレミアムで10月11日(月)放送。

松田龍平の役者デビュー作で大島渚監督の遺作大島渚監督ビートたけし武田真治共演で新撰組の世界を新しい解釈で描いた異色時代劇「御法度」
1999年12月18日(土)に公開され、配収4億円。
厳しい戒律によって結束を固めてきた新撰組に、ある日妖しい美貌の加納惣三郎が入隊したことから起こる隊士たちの騒動…

1865年の京都。厳しい戒律の新選組に若き剣士の加納惣三郎が入隊する。その美しさは男たちの心を惑わすほどだった。近藤勇から御法度を破った隊士の処刑を命じられ見事大役を勤めた惣三郎だが、やがて妙な噂が広がる…

司馬遼太郎の短編小説集「新選組血風録」の「前髪の惣三郎」と「三条磧乱刃」を「戦場のメリークリスマス」の大島渚監督が映画化。
土方歳三にはビートたけし
美剣士の加納惣三郎には松田龍平。松田龍平の役者デビュー作。
沖田総司には武田真治、田代彪蔵には浅野忠信、近藤勇には崔洋一

松田龍平の役者デビュー作で大島渚監督の遺作。同性愛をモチーフに耽美的な色彩で捉えた秀逸な映像と坂本龍一の音楽が奏でる不思議な魅力。

★「御法度」
NHK BSプレミアム
10月11日(月)
21:00~22:41



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。