藤沢周平の短編小説を田中麗奈、東山紀之共演で映画化した時代劇「山桜」、NHK BSプレミアムで8月31日(火)放送。

Pocket




藤沢周平の短編小説田中麗奈東山紀之共演で映画化した時代劇「山桜」、NHK BSプレミアムで8月31日(火)放送。

藤沢周平の短編小説田中麗奈東山紀之共演で映画化した時代劇「山桜」
2008年5月31日(土)公開。
江戸後期に辛い結婚生活を耐え忍ぶ下級武士の娘の磯村野江がかつて縁談を断った実直な侍の手塚弥一郎と山桜の下で偶然出会い人生の光明を見出す…

江戸後期の海坂藩で不幸な結婚生活を送っていた下級武士の娘の磯村野江は、ある日、手塚弥一郎という武士に出会う。手塚は以前、縁談を申し込んだが、野江は会う前に断った相手だった。初めて会った手塚からの優しい言葉を支えに、つらく苦しい生活を何とか耐える野江。その後手塚は、不合理な年貢に苦しむ農民を救うため自らを犠牲にして国を動かす事件を起こし、野江の運命も大きく変わっていく…

藤沢周平の小説「時雨みち」の短編を「小川の辺」、「花戦さ」の篠原哲雄監督が映画化。

海坂藩の下級武士の娘の磯村野江には田中麗奈、剣術の名手の手塚弥一郎には東山紀之
篠田三郎檀ふみ富司純子村井國夫ほかが共演。

山形の庄内の美しい四季と澄んだ空気の中で、一人の女性が失望を超えて人生の光明を見つけ出す物語。

★「山桜」
NHK BSプレミアム
8月31日(火)
13:00~14:41



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です