公開35周年を記念して「バック・トゥ・ザ・フューチャー」トリロジーを4Kニューマスターの日本語吹替版、字幕版を12月4日(金)から特別上映。

Pocket




公開35周年を記念して「バック・トゥ・ザ・フューチャー」トリロジーを4Kニューマスターの日本語吹替版、字幕版を12月4日(金)から特別上映。

35周年を記念して4Kニューマスターで公開日本語吹替版はマーティには三ツ矢雄二、ドクには穂積隆信、ビフには玄田哲章の日曜洋画劇場版がスクリーン初登場

ロバート・ゼメキス監督スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮マイケル・J・フォックス主演、高校生のマーティが科学者のドクが発明したタイムマシンのデロリアンに乗って、現在、過去、未来で繰り広げられるSFアドベンチャーの傑作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ

主演の高校生のマーティ・マクフライにはマイケル・J・フォックス、タイムマシンのデロリアンを発明するエメット・ブラウン博士にはクリストファー・ロイド
マーティの母のロレインにはリー・トンプソン、ビフ・タネンにはトーマス・F・ウィルソン
監督はロバート・ゼメキス脚本はロバート・ゼメキスとボブ・ゲイル
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ
音楽はアラン・シルヴェストリ
back-to-the-future-trilogy

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(原題 Back To The Future)
バック・トゥ・ザ・フューチャー
1985年12月7日(土)に公開され、配収36.5億円。
1985年10月26日、科学者ドクの発明したタイムマシンのデロリアンで、タイムスリップしてしまった高校生のマーティ。
1955年11月12日の世界で自分の両親になるはずのロレーンとジョージに出会う。だが、内気なジョージは彼女に告白できないまま、乱暴者のビフにこき使われる毎日。しかも、ロレーンがマーティに恋をしてしまう…
奇抜なアイデアと練られた演出で、今なお観る者を魅了し続けるロバート・ゼメキス監督の出世作。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」 (原題 Back To The Future Part2)
バック・トゥ・ザ・フューチャー2_02
1989年12月9日(土)に公開され、配収55.3億円。
1985年10月26日に無事戻ってきたマーティ。彼は2015年から帰ってきたドクに、未来の息子がトラブルに遭っていることを告げられ、3人で2015年10月21日の未来へと飛ぶ…
空飛ぶ車などの楽しい近未来アイテムや、一人4役をこなすマイケル・J・フォックスなど、見どころ満載!!

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」 (原題 Back To The Future Part3)
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3
1990年7月6日(金)に公開され、配収47.5億円。
落雷で1885年にタイムスリップしてしまったドクを追い、マーティは西部開拓時代へ向かう…
ドクが一目惚れしてしま女教師のクララにはメアリー・スティーンバージェン。
西部開拓時代を舞台に繰り広げられるシリーズの完結編。

公開35周年特別企画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」トリロジー 4Kニューマスター 公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です