大泉洋主演で筋ジストロフィーにかかった実在の人物を描いた人間ドラマ「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」、金曜ロードSHOW!で12月4日(金)放送。

Pocket




大泉洋主演で筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生きた実在の人物を描いた人間ドラマ「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」、金曜ロードSHOW!で12月4日(金)放送。

大泉洋主演で筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生きた実在の人物を描いた人間ドラマ「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」
2018年12月28日(金)に公開され、興収11.4億円。
北海道の医学生の田中はボランティア活動を通じて難病の筋ジストロフィーを患い、体が不自由な鹿野と出会う。周囲を振り回しながらも、どこか憎めない愛される存在だった…

北海道で医大に通う田中は、ボランティア活動を通じて筋ジストロフィーを患い、体が不自由な鹿野と出会う。鹿野は病院を出てボランティアを募り、両親の助けも借りて一風変わった自立生活をスタートさせる。ある日、新人ボランティアの美咲に恋をした鹿野はラブレターの代筆を田中に頼む。ところが美咲は田中の恋人だった…

史上初で講談社ノンフィクション賞と大宅壮一ノンフィクション賞をダブル受賞した渡辺一史のノンフィクション小説「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を「ブタがいた教室」の前田哲が監督、「映画 ビリギャル」の橋本裕志が脚本を務めて映画化。

筋ジストロフィーを患った鹿野靖明には大泉洋
医大生の田中には三浦春馬、新人ボランティアの美咲には高畑充希
萩原聖人渡辺真起子ほかが共演。


体は不自由、心は自由。車椅子人生を駆け抜けた男の笑いと涙の感動の実話。

★「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
12月4日(金)
21:00~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です