クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト」、IMAX & 4Dで7月10日(金)リバイバル上映。

Pocket




クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイル主演で”闇の騎士(ダークナイト)”バットマンを描いた「ダークナイト」、IMAX & 4Dで7月10日(金)リバイバル上映。

クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイル主演で”闇の騎士(ダークナイト)”バットマンを描いた3部作の第2弾「ダークナイト」(原題 The Dark Knight)
2008年8月9日(金)に公開され、興収16億円。
第81回アカデミー賞でヒース・レジャーが助演男優賞、音響編集賞を受賞。
正義感あふれる地方検事・デントと共にマフィアの撲滅に努めるバットマンの前に、狂気に満ちた犯罪を繰り返す不気味な男”ジョーカー”が現れる…

ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。ジョーカーと名乗り、不敵に笑うその男は今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。しかし、それは彼が用意した悪のフルコースのほんの始まりに過ぎなかった…

クリストファー・ノーラン監督クリスチャン・ベイル主演で”闇の騎士(ダークナイト)”バットマンを描いた3部作の第1弾「バットマン ビギンズ」(原題 Batman Begins)は2005年6月18日(金)に公開され、興収14億円。

前作に引き続きクリストファー・ノーラン監督が手掛けた3部作の第2弾。
バットマンことブルース・ウェインにはクリスチャン・ベイル
アルフレッドにはマイケル・ケイン、市警本部長のジェームズ・ゴードンにはゲイリー・オールドマン、ウェイン産業のルーシャス・フォックスにはモーガン・フリーマン
地方検事のハーヴィー・デントにはアーロン・エッカート

ジョーカーにはヒース・レジャー

第81回アカデミー賞でヒース・レジャーが助演男優賞、音響編集賞を受賞。

ヒース・レジャー演じるジョーカーの半端ない狂気がクリストファー・ノーラン監督のダークでシリアスな世界観をさらに深く見せてくれます。

「ダークナイト」公式サイト

「ダークナイト」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です