松重豊、北川景子共演で年の差夫婦の”妊活”を描いたドラマ「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」、10月4日(金)公開。

Pocket




作家のヒキタクニオの自身の体験をつづったエッセイ松重豊北川景子共演で映画化した年の差夫婦の”妊活”を描いたドラマ「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」、10月4日(金)公開。

男性不妊に直面しながらも明るく前向きに乗り越えようとするヒキタクニオと妻の年の差夫婦の”妊活”をユーモラスかつ叙情的に描く…

49歳の作家ヒキタクニオは、二回り近い年下の妻サチと2人で仲良く暮らしている。子どもは作らず2人だけで生きていこうと考えていたが、サチの言葉をきっかけに妊活を始める。しかしなかなか結果は出ず、クリニックで検査してみると、不妊の原因がクニオにあることが判明する。2人はショックを受けながらも現実を受け止め、夫婦で力を合わせて全力で妊活に取り組んでいく…

作家のヒキタクニオが自身の体験をつづったエッセイを「ぱいかじ南海作戦」、「オケ老人!」の細川徹が監督・脚本を手掛けて映画化。

49歳の作家ヒキタクニオには松重豊、年下の妻サチには北川景子
濱田岳山中崇伊東四朗ほかが共演。

“妊活”をテーマに、困難が立ちはだかっても明るく前向きに乗り越えていく年の差夫婦。

「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」公式サイト

「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です