李相日監督が松雪泰子、蒼井優共演でフラダンスに情熱をかけた女性たちの実話を描いた「フラガール」、BS日テレで7月28日(日)放送。

Pocket




李相日監督松雪泰子蒼井優共演でフラダンスに情熱をかけた女性たちの実話を描いた「フラガール」、BS日テレで7月28日(日)放送。
フラガール
李相日監督松雪泰子蒼井優共演でフラダンスに情熱をかけた女性たちの実話を描いた「フラガール」
2006年9月23日(土)に公開され、興収14億円。
さびれゆく炭鉱の町を活性化させるため計画されたリゾート施設の目玉として、フラダンスに情熱をかけた女性たちを描いた実話に基づく感動ドラマ。

昭和40年の福島県いわき市。相次ぐ閉山による人員削減が行われる中、炭鉱会社が町おこし事業として構想したのが、フラダンスショーを目玉にしたレジャー施設の建設だった。ダンスを教えるため、東京から呼び寄せられた元花形ダンサーは、始めは馬鹿にしていたが、ひたむきな炭鉱の少女たちの熱意に魅せられ、次第に忘れかけていた情熱を思い出す…

「悪人」の李相日が監督。
元花形ダンサーの平山まどかには松雪泰子
豊川悦司蒼井優山崎静代池津祥子ほかが共演。
第80回キネマ旬報ベストテンで邦画第1位第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞。

クライマックスのダンスシーンは圧巻。勇気を与えてくれる名作です。

★「フラガール」
BS日テレ 日曜ロードSHOW!
7月28日(日)
20:30~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です