山崎光、新音、須藤理彩、草彅剛共演で田舎町の少年と不思議な少女の交流を描いた奇跡の物語「まく子」、3月15日(金)公開。

Pocket




西加奈子の小説山崎光新音須藤理彩草彅剛共演で映画化した田舎町の少年と不思議な少女の交流を描いた奇跡の物語「まく子」、3月15日(金)公開。

小さな温泉街に住む少年の南雲慧(サトシ)が転入生の不思議な少女コズエと出会い、コズエの秘密を知ったことで成長していく…

ひなびた温泉街で暮らす小学5年生の慧(サトシ)は、子どもと大人の狭間で戸惑っていた。そんなある日、彼の学校に不思議な魅力の美少女コズエが転入してくる。慧はコズエの奇妙な言動に驚くが、次第に心惹かれていく。ある日コズエは自分がほかの星からやってきたという秘密をサトシに打ち明ける…

直木賞作家の西加奈子の小説を「くじらのまち」の鶴岡慧子が監督・脚本を手掛けて映画化。

小さな温泉街に住む少年の南雲慧(サトシ)には「真夏の方程式」の山崎光が映画初主演。
謎の転入生コズエには2度目の映画出演となる新星の新音
慧の父の光一には草彅剛、母の明美には須藤理彩
主題歌は高橋優の「若気の至り」


かつて子供だった大人たちへ、信じることや変化を恐れないこと、許すことの強さを教えてくれる再生と奇跡の物語。

「まく子」公式サイト

「まく子」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です