DCコミックスの人気ヒーロー「バットマン」を日本のクリエイターがアニメーション化した「ニンジャバットマン」、6月15日(金)公開。

Pocket




DCコミックスの人気ヒーロー「バットマン」を日本のクリエイターがアニメーション化した戦国タイムスリップ・アクション・エンターテインメント「ニンジャバットマン」、6月15日(金)公開。

「ポプテピピック」で注目される神風動画が手掛けた初の長編劇場アニメーション。神風動画の代表のクリエイターの水崎淳平が監督
戦国時代の日本を舞台に現代から迷い込んだバットマンが歴史改編を目論む宿敵のジョーカーとハイテンションのバトルを繰り広げる…

ジョーカーほか悪党たちが現代のゴッサムシティからタイムスリップして、戦乱が続く戦国時代の日本にやって来る。たちまち戦国大名の座に就いた凶悪な彼らが思うままに国を荒らし回ると、日本はおろか世界の歴史が変わってしまう危険があった。現在の最新技術からかけ離れた乱世でバットマンが悪党たちの暴挙を止めようとする…

DCコミックスの人気ヒーロー「バットマン」をテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニング映像や「ポプテピピック」で注目されるアニメーションスタジオの神風動画が手掛けた初の長編劇場アニメーション。神風動画の代表のクリエイターの水崎淳平が監督、「劇団☆新感線」の中島かずきが脚本、「アフロサムライ」の原作者である岡崎能士がキャラクターデザインを担当。
キャストにはバットマンには山寺宏一、ジョーカーには高木渉
キャットウーマンには加隈亜衣、ハーレイ・クインには釘宮理恵子安武人大塚芳忠ほかが担当。


バットマンが戦国時代で繰り広げる”戦国タイムスリップ・アクション・エンターテインメント”。

「ニンジャバットマン」公式サイト

「ニンジャバットマン」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です