リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演のスペクタクル大作「グラディエーター」(日本語吹替版)、BS-TBSで6月5日(火)放送。

Pocket




アカデミー賞5部門受賞、リドリー・スコット監督のスペクタクル大作「グラディエーター」、BS-TBSで6月5日(火)放送。

リドリー・スコット監督がラッセル・クロウ主演でローマ帝国時代の一人の剣闘士(グラディエーター)を描いたスペクタクル大作「グラディエーター」(原題: Gladiator)
2000年6月17日(土)に公開され、興収15.6億円。
第73回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、視覚効果賞、音響賞の5部門受賞。
巨大ローマ帝国に敢然と闘いを挑んだ一人の剣闘士(グラディエーター)の姿を壮大なスケールで描く…

ローマ帝国時代、ゲルマン民族との戦いを続ける将軍マクシムスは皇帝から次期皇帝を打診されるが、皇帝の息子コモドゥスはそれを許さず、父親である皇帝を自らの手で殺害。罠にはまったマクシムスは妻と息子を殺された上、奴隷の身に陥れられる。すべてを失った彼は、復讐を胸に剣闘士(グラディエーター)となる…

リドリー・スコット監督が巨大ローマ帝国に敢然と闘いを挑んだ一人の剣闘士(グラディエーター)の姿を描いたスペクタクル大作。
マキシマス将軍にはラッセル・クロウ
マキシマス将軍を罠にはめる皇帝の息子コモドゥスにはホアキン・フェニックス
コニー・ニールセンオリバー・リードほかが共演。
音楽はハンス・ジマー
第73回アカデミー賞で作品賞、ラッセル・クロウが主演男優賞、衣装デザイン賞、視覚効果賞、音響賞の5部門受賞。
グラディエーター
何度見ても色あせることのない歴史スペクタクル超大作。リドリー・スコット監督らしい映像とラッセル・クロウの演技は見所です。

★「グラディエーター」(日本語吹替版)
BS-TBS
6月5日(火)
21:00~23:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です