滝田洋二郎監督が本木雅弘主演で納棺師の人間模様を描いたヒューマン・ドラマ「おくりびと」、NHK BSプレミアムで3月31日(土)放送。

Pocket




滝田洋二郎監督本木雅弘主演で納棺師の人間模様を描いたヒューマン・ドラマ「おくりびと」、NHK BSプレミアムで3月31日(土)放送。
おくりびと
滝田洋二郎監督本木雅弘主演で納棺師の人間模様を描いたヒューマン・ドラマ「おくりびと」
2008年9月13日(土)に公開され、興収64.6億円。
遺体を清め棺に納める納棺師として働くことになった小林大悟の成長と周囲の人々の人間模様を描く…
第81回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。

チェロ奏者への夢に挫折し、山形の実家へ妻を伴い帰郷した小林大悟。新しい職を探し求めて彼が出合ったのは、遺体を棺に納める”納棺師”という仕事だった。世間の目も気になり、妻にも言い出せないまま、見習いとして働き始める大悟だったが…

「陰陽師」、「天地明察」の滝田洋二郎が監督。脚本には映画脚本は初挑戦となる放送作家の小山薫堂
小林大悟には本木雅弘
妻の小林美香には広末涼子
山崎努余貴美子吉行和子笹野高史ほかが共演。
音楽は久石譲
第81回アカデミー賞で外国語映画賞モントリオール世界映画祭ではグランプリ第32回日本アカデミー賞では最優秀作品賞、最優秀監督賞、本木雅弘が最優秀主演男優賞、山崎務が最優秀助演男優賞、余貴美子が最優秀助演女優賞、最優秀脚本賞、最優秀撮影賞、最優秀照明賞、最優秀録音賞、最優秀編集賞の10部門を受賞。

誰もが迎える最後の儀式、そこにまつわる様々な人間ドラマを滝田洋二郎監督がユーモアを織り交ぜて、端正に描いていて、笑いあり、感動ありの名作です。

★「おくりびと」
NHK BSプレミアム
3月31日(土)
13:30~15:42



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です