ジェニファー・ローレンス主演で”スパロー”と呼ばれる女スパイの活躍を描いたスパイ・アクション「レッド・スパロー」、3月30日(金)公開。

Pocket




フランシス・ローレンス監督ジェニファー・ローレンスがタッグを組み、”スパロー”と呼ばれる女スパイの活躍を描いたスパイ・アクション「レッド・スパロー」(原題 Red Sparrow)、3月30日(金)公開。

事故でバレリーナになる道を絶たれたドミニカ・エゴロフはロシアの諜報機関で女スパイ”スパロー”として仕立てられ、アメリカ、ロシア両国の危険な駆け引きに巻き込まれていく…

事故によってバレリーナの道を絶たれたドミニカ。ロシア政府が極秘裏に組織した諜報機関の一員となり、美貌を生かした誘惑や心理操作で情報を入手する”スパロー”と呼ばれるスパイになるための訓練を受ける。やがて組織の中で頭角を現したドミニカはロシアの機密事項を探るCIA捜査官ナッシュへの接近を命じられ、惹かれあいながらも国家の安全をかけてだまし合いを繰り広げる…

ジェイソン・マシューズの小説を「ハンガー・ゲーム」シリーズのフランシス・ローレンス監督ジェニファー・ローレンスが再タッグを組んで映画化したスパイ・アクション。
女スパイ”スパロー”ことドミニカ・エゴロフにはジェニファー・ローレンス
CIA捜査官ナッシュにはジョエル・エドガートン
ジェレミー・アイアンズシャーロット・ランプリングほかが共演。

アメリカ、ロシア両国の裏舞台での陰謀と欲望が渦巻くストーリー。誘惑と心理戦を武器に女スパイ”レッド・スパロー”が国家に仕掛けた最大の罠”ハニー・トラップ”。

「レッド・スパロー」公式サイト

「レッド・スパロー」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です