ウィル・スミス主演の近未来SFアクション「アイ、ロボット」、NHK BSプレミアムで3月30日(金)放送。

Pocket




ウィル・スミス主演の近未来SFアクション「アイ、ロボット」、NHK BSプレミアムで3月30日(金)放送。
アイ、ロボット
アイザック・アシモフの小説アレックス・プロヤス監督ウィル・スミス主演で映画化した近未来SFアクション「アイ、ロボット」(原題 I, ROBOT)
2004年9月8日(土)に公開され、興収37.5億円。
ロボット開発の権威である科学者が謎の死を遂げ、ロボットの関与を疑ったスプーナー刑事は調査を進めるうちに巨大な陰謀に巻き込まれていく…

2035年のシカゴ。ロボットは人間の日常生活に欠かせない存在となっており、人間とロボットの共存は、3原則によって守られていた。
– ロボットは、人間に危害を加えてはならない。
– ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない。
– ロボットは、前掲第一条及び第二条に反する恐れのない限り、自己を守らなければならない。
ある日、ロボット開発の権威である科学者が謎の死を遂げ、その死にロボット・サニーの関与を疑ったスプーナー刑事は、調査を進めるうち、想像を絶する恐ろしくも巨大な陰謀に巻き込まれていく…

あの手塚治虫による名作「鉄腕アトム」にも多大な影響を及ぼしたと言われているアイザック・アシモフの小説「われはロボット」を「ノウイング」のアレックス・プロヤス監督が映画化。
スプーナー刑事にはウィル・スミス
ブリジット・モイナハン、アラン・テュディック、ジェームズ・クロムウェルほかが共演。

“演技派ウィル・スミス”の魅力が炸裂した見応えあるアクション作品。

★「アイ、ロボット」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月30日(金)
9:00~10:56



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です