スティーブ・ジョブズの生涯をアシュトン・カッチャー主演で描いた「スティーブ・ジョブズ」、BS-TBSで7月25日(火)放送。

Pocket




スティーブ・ジョブズの生涯アシュトン・カッチャー主演で描いた「スティーブ・ジョブズ」、BS-TBSで10月27日(金)放送。
スティーブ・ジョブズ
スティーブ・ジョブズの生涯ジョシュア・マイケル・スターン監督アシュトン・カッチャー主演で描いた「スティーブ・ジョブズ」(原題 Jobs)
2013年11月1日(金)公開。
スティーブ・ジョブズがAppleの共同創業者、スティーブ・ウォズニアックに出会った1971年から、Appleの正式CEOに復帰した2000年までを中心に描く…

大学を中退しゲームメーカーに就職したスティーブ・ジョブズは1976年にスティーブ・ウォズニアックや友人たちを集めてアップルコンピュータを設立する。その後アップル社はヒット商品を連発、わずか4年で株式の上場に成功する。しかし彼の独裁的な経営は多くの敵をつくり、ついには自分の会社から追い出されるという皮肉な結果を招いてしまう…

アップル社の創業者のスティーブ・ジョブズの生涯を「ケビン・コスナー チョイス!」のジョシュア・マイケル・スターン監督が映画化。
スティーブ・ジョブズには「バタフライ・エフェクト」「抱きたいカンケイ」のアシュトン・カッチャー
jobs-kutcher-2
アップル社の2代目CEOのマイク・マークラにはダーモット・マローニー、ジョブズと共にアップルを設立した共同創業者のスティーブ・ウォズニアックにはジョシュ・ギャッド、アップルのCEOに就任するジョン・スカリーにはマシュー・モディーン
jobs_new_poster
この映画をめぐっては、ウォズニアック本人が事実と異なると苦言を呈して、物議を醸しました。

★「スティーブ・ジョブズ」(日本語吹替版)
BS-TBS
10月27日(金)
19:00~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です